ブログ紹介

(´・ω・`) < コウシンテイシチュウ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
68146c9d.gif   

【旅102日目】(2012/07/20) なまはげは大切な物を奪っていきました


それは私の先入観です (`・ω・´)キリッ


百二日目、スタートです。

DSC07177.jpg
道の駅「てんのう」で起床。
喫茶店かィイイ!! ( ´ⅴ`) ノ


DSC07183.jpg
出発!


今日の予定は男鹿半島を目指してなまはげさんをみちゃおうツアーです。

……行く前にでっかい像があったのでつい撮ってしまいましたけどねw
上の画像にショボ王が隠れているのですが、みなさんどこにいるか見つけられたでしょうか(゚Д゚)!?

DSC07182_20121018035139.jpg
ここでしたー
ショボ王「(´・ω・`)でかいのう」

DSC07191_20121018035217.jpg
再出発。
今日はぴーかんです


光る男鹿半島を駆け抜ける Amaichi (*´∀`*)フフフゥ
いい天気につい詩的に、写真が多くなってしまいます。

現実→(´Д`;)フヒーフヒー

結構坂が多いんですw
坂を登る度に「んぎもちぃいいいい!!」って叫んでいた小林くんがうらやましいデス。

彼こそ真性のドMであろう……(;´∞`)
坂の多い日本は彼にとって常時ヘヴン状態なのだろうなぁ。

DSC07196.jpg
でも景色はいいので気持ちいいです

DSC07206.jpg
とうちく


最初にやってきたのは、「なまはげ館」。

秋田=なまはげというイメージにならい、まずはなまはげについて学ぼうではありませんか ヽ(=´Д`=)ノGOGO!

DSC07213.jpg
入口(まで激坂 。。(o_ _)o)

DSC07210.jpg
近くにあったオブジェクト……しぅるだ……(´∀`)
ちなみにこの中になまはげが三体隠れてるらしいですよw
見つけられたあなたにはキュビズムの才能がありますん!


この「なまはげ館」では、なまはげについて色々学べる上に、実際のなまはげを体験することができます。

行ったときがちょうどその時間だったので、まずはなまはげ体験をすることに。

DSC07218.jpg
隣の民家へ移動

DSC07221.jpg
座して待つ


なまはげが登場するまでに、色々な説明を受けます。

そもそも、「なまはげ」という言葉の由来は「なもみはぎ」から来ている。

「なもみ」、とは囲炉裏に長い時間あたっているとできる赤い低温火傷のことで、それはなまけものの証とされていた。
それをあの手に持った包丁で「はぐ」ことから「なもみはぎ」となり、なまって「なまはげ」と言うようになったのだとか。

なるほどですねぇ。
なまけものをあの包丁でブシャーとかビチャーとかするものだと思っていたのですが、勝手なイメージだったようです (´∀`)

はぎとるってのも十分ホラーな気がしますけどね (´∀`)

DSC07223.jpg
はじまた


男鹿半島には約60ほどの集落があり、それぞれの場所によってなまはげの人数、持ち物などに若干の差違があるそうです。

なまはげ館があるここ「真山」では「先立ち」と呼ばれる者が一人、なまはげ二人の三人一組で回るのです。

しかもなんと、なまはげさんが包丁もってません (゚Д゚)エー
直はぎ、か……(・ω・;)

まず、先立ちが「なまはげさんが来ましたよ。入ってもいいですか?」と確認します。
そこで家主が「いいですよ」というと、いよいよなまはげさんの入場です。

DSC07228.jpg
なまけ"ものはいねぇ"か"ぁ"~!


「おお~! おお~!」という地の底から響き渡るような恐ろしいうなり声と共に、勢い良く扉が開け放たれました!
ビビります (´Д`;)

入る前に7回しこをふみ、家の中を歩き回りまわっていきます。

その後、家主に食事を勧められ、そこでも5回しこを踏んだのち着席。
「なまはげ問答」と呼ばれるやりとりの始まりです。

DSC07233.jpg
ちょこんと座るなまはげさん


なまはげさんが質問します。

「女房は元気してるか?」
「ちゃんと働いてるか?」
「子供はちゃんと宿題してるか? ゲームばっかしてるんでねか?」

そんな質問が投げかけられるたび、たじたじになる家主。
なんとか誤魔化そうとしますが、「すべてはこのなまはげ台帳に書いてあるぞ!」となまはげさんが一喝します。

結局生活態度を改めさせることを約束させられていました(笑)


そして立ち上がり、今度は3度しこを踏んでなまはげさんは去っていきました。

最後に私にも「なまけ"ものはいねぇ"か"! (#゚Д゚) ゴルァ!!」とガンをとばしていきます。
四半世紀ばかり若かったら、きっと泣きじゃくって座尿して、トラウマを植え付けられていたことでしょう (( ;゚Д゚))

いやーすっごい迫力でしたw


でもここまで書いたことで既にお気づきになった方もいらっしゃるかもしれませんが、なまはげさんは単なる乱暴者ではありません。
こうやって家々を回り、人々の厄を払い生活態度を改めさせる、正義の使者なのです。

7、5、3 としこを踏むのも祝いのため。
大声で叫ぶのも、家の中の悪い気を払うため。

一つ一つの動作や見た目に意味が込められているのです。

いや、ほんと凄い。
完全になまはげさんのイメージが変わりました。

単なる乱暴者じゃなかったんですね。
お味噌れしました 。。(o_ _)o


新鮮な気持ちで今度こそ隣のなまはげ館を探索です! ヽ(`Д´)ノ

DSC07242.jpg
なまはげ が あらわれた!
(※中身アマイチ)


中身がアレなんで、倒しても経験値はスライム並ですよwww
優しくしてあげてね!w

DSC07245.jpg
奥の部屋。
なまはげさんの大群が


これは、各集落のなまはげさんを展示したもの。

なまはげさんが纏っている衣装は毎年その年に取れた稲わらを編んで作るそうですが、面は何年も修理して使い、受け継がれていくそうです。

角があるもの。ないもの。
赤いもの。青いもの。
四角いもの。丸いもの。

決まりきった形はなく、フリーダムです。
これも、なまはげの伝統なんだそうです。
面白いですねー (=´ω`=)

DSC07249.jpg
これなんか岡本太郎さんに褒められた面なんだそうですよ。
たしかに、なんか太陽の塔に似てる気がするな


色々勉強になったところで、なまはげ館を後にしました。
あざッス! 楽しかったです!

DSC07253.jpg
その後は男鹿半島そのものの探検へ

DSC07257_20121018035515.jpg
夏空は美しい

DSC07265.jpg
木漏れ日の道

DSC07266.jpg
大きな花みたい

DSC07272.jpg
これはひまわりかな?w

DSC07295.jpg
大草原の向こうに、八郎潟が見える

DSC07307.jpg
山の上へ……


今向かってるのは「寒風山」という場所。

ちらっと道で見かけたけど、激坂っぽいので敬遠してたのですが……さっきなまはげ館の方に勧められちゃいましたw
もーこーなりゃいくしかあるまい、と必死こいて坂を登ってます。

DSC07314.jpg
ついた……。。(o_ _)o


ちょ、ちょっときゅうけ……む?




                l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:〟-三三三三三l
               l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_ この感じ・・・・
              lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ
                  l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.// チップか・・・・
_______∧,、_∥ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/_ ______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'`'` ̄ 1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′
                ゝ、  / :.  :r-、        彡′
              / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、
          _,,..-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、
      _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、




DSC07315_20121018035616.jpg
( ´ⅴ`) ノ⌒①ポーイ

DSC07325.jpg
駐車場から見える景色。
ひろーーーーい!!

DSC07327_20121018035708.jpg
雲をかきまぜる

DSC07334.jpg
そして頂上へ


この「寒風山」の頂上には、一風変わった展望台があるそうですよ。

DSC07339.jpg
登る途中。
みんなのはいく

DSC07340_20121018035823.jpg
いい叫びだ……ロックだぜ……

DSC07341.jpg
冷静だ……クールだぜ……

DSC07342_20121018035905.jpg
展望台へ到着!


この展望台、なんと床が回転していて、約13分で一周するというメリーゴーランド展望台なのです!
金かかってるなぁ……(´Д`;)

DSC07343.jpg
15秒後。運ばれる Amaichi。
クルクル(´ー`)(` )( )( ´)(_´Д`)アーレー

DSC07346.jpg
遠くまでよく見えるねぇ (*´∀`*)


でも、下の駐車場からでもよく見えるし、懐痛めてでも入る物かって言われるとビミョー……などと思ったのはナイショの話。
(´・ω・`)ショボーン ( ∀`  )<そんな顔したってだめなんだから

DSC07352.jpg
腹いせに散財という矛盾

DSC07354.jpg
秋田ご当地ソフト「諸越ソフト」


諸越、とは秋田のご当地スイーツ。
ボーロを固く、甘くした感じ……かな?

おばこソフトと迷ったんですけど結局こっちにしました。

甘くておいしかったですけど、ちょっと味が薄い気がしましたw

DSC07358_20121018035943.jpg
駐車場でもらいもの (ノД`)


こんなにたくさん……ありがとうございます(´;ω;`)

これでラストスパートもがんばれるってもの!
最後に八郎潟を探索しちゃいますぞ!

DSC07367.jpg
というわけで下ってきました


でも、きちゅい……(´Д`;)

向かい風がきつい上に、八郎潟だだっぴろいwww

しかも、斜めにショートカットして進もうとしたら……

DSC07368.jpg
この有様だよ……orz


数本走ってる主要道路以外はすべてダートコース、ですね……
車がもうもうと白煙をあげて「自転車ざまぁwww」とばかりに走ってやがります。

誰かァアアアアア!
あの車のエンジンに角砂糖いれといてェエエエエエ!!

DSC07374.jpg
仕方ないので縦横に進む

DSC07376.jpg
0度地点に到着


ここが、陸地では唯一の緯度、経度ともに0度で交差している地点がある場所らしいのですが……

DSC07377.jpg
この先、1キロ……だと……


い け る か!!
どこまでも自転車キラーだな八郎潟www

DSC07378.jpg
一応いってみた。
無理! (#゚Д゚)

DSC07382.jpg
仕方がないので別の場所へ


目の前にある大高山は「大潟富士」。
なんと標高3667m

……の1/1000。
すなわち3.667mですwww

なんと、日本一低い山らしいです。

アレ?
おかしいな?
その謳い文句、あと三か所ぐらいしってるぞ?w

まぁ、日本あるあるですよねw

細かいことはほっておいて、さっそく登山だ! ヽ(`Д´)ノ ウォー!

DSC07388.jpg
ついた!


フゥ……十秒もかかっちまったぜ……(´Д`;)

なかなかいい景色じゃねぇか。
五秒で満足したぜ。
下山下山ーと (´д`)

そろそろ日も暮れてきたので、道の駅へ向かうとしましょーかね~。

DSC07399.jpg
途中の道の駅で。
こばちゃソフト


酸っぱいヨーグルト、みたいな味ですね……。
ブルーベリーの一種らしいですが、疲れた体にはちょうどイイ!

おーっしラストスパートじゃ!
これが私の全力全開ィイイイ!!


PM 8:00 ごろ

道の駅「みねはま」に到着!

DSC07410.jpg
先客いたぜ! イェー!


彼の名はあきらくん。
バイクで日本一周中のライダーです。

鹿児島5月発で、今ここらしいですが……すごいゆっくりしてるwww
バイクでその速度ってすごいな……(;´Д`)

色々話てから就寝とあいなりました。


さて、明日はいよいよ青池へ!
青池に赤色をたらしたらどうなるのか。
試してみたい誘惑に Amaichi は勝てるのか!?
明日を待て! m9(・∀・)




■ 今日の出費 ■

#費目内訳金額備考
1観光費入場料800なまはげ館、男鹿真山伝承館
2飲料費スポーツドリンク150自動販売機 - スポーツドリンク
3観光費入場料500寒封山展望台
4食費その他250寒封山売店 - もろこしソフト
5食費その他250寒封山売店 - きりたんぽ
6食費その他250道の駅「ことやか」 - こばちゃソフト
7食費弁当惣菜298マックスバリュ - 十二品目の和風弁当、デミハンバーグ弁当
8食費その他276マックスバリュ - バナナ、ドーナツ
9飲料費ジュース296マックスバリュ - コーヒー、コカコーラ

 合計 : \ 3,070


■ 走行記録 ■

●出発地 : 秋田県潟上市
●到着地 : 秋田市山本郡八峰群

天気走行時間6:21.08
平均速度(km/h)16.7走行距離(km)106.07
最高速度(km/h)63.1累計距離(km)7169.06


      全記録


より大きな地図で 日本一周102日目 を表示


クリックお願いします m(_ _ ")m
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 日本一周 自転車 秋田

68146c9d.gif   

この記事へのコメント

No title

道の駅てんのうのトイレの感想が一緒www

一瞬喫茶店かと思ってしまうよねw

No title

なまはげ、、、って・鬼・なんですね?、、、

以前、能登輪島で観た(聴いた)「御陣所太鼓」を叩いた方々は鬼の面を付けていました、、、この場面を思い出しました、、、

生演舞を二度観て、、、年期の入った中年方の方が青年方より圧倒的なパフォーマンスと力強い打音に・経験・の力を感じました。

地元の伝統文化を感じる事は良いことです。

ダイさんへ→

>道の駅てんのうのトイレの感想が一緒www

>一瞬喫茶店かと思ってしまうよねw

「すいません。間違えました」(´・ω・`)

その言葉を発するのになんの抵抗もないですよねw
しかも、中も観葉植物で埋め尽くされていて……てんのうはどこを目指しているんだ……。

あのトイレなら……寝れま……すん!!

007さんへ→

>なまはげ、、、って・鬼・なんですね?、、、

鬼……のはずです。
でも、泣いた赤鬼の話のように、実は優しいツンデレ鬼だと思いますw

>以前、能登輪島で観た(聴いた)「御陣所太鼓」を叩いた方々は鬼の面を付けていました、、、この場面を思い出しました、、、

>生演舞を二度観て、、、年期の入った中年方の方が青年方より圧倒的なパフォーマンスと力強い打音に・経験・の力を感じました。

>地元の伝統文化を感じる事は良いことです。

能登でもそういう文化があるんですねー。
実際行ってみてみると、イメージが全然変わって面白いですよね。
その土地が、全然別の物に、地図上で色がついて見えて。
北海道でもそういうのあるかな?
あったらいいな、と思います!

No title

男鹿半島、空気がウマそうで思いっきりマイナスイオンが吸えそうですw
飛行機雲いいですね。夏の雰囲気を深く感じることができます。

最近、日記をうpしてから数日遅れでの遅コメですいませんw
仕事の関係で時間がなかなか取れなくて見れてなかったりもしてるのですが・・・だからといって、空いた時間に日記を一気読みするのはなんだかとてももったいなく感じてしまってww
ゆっくりペースですみませんが、いつも癒されながら更新を楽しみにしてます(^^

ヤキソバンさんへ→

>男鹿半島、空気がウマそうで思いっきりマイナスイオンが吸えそうですw
>飛行機雲いいですね。夏の雰囲気を深く感じることができます。

いいですよーw
この日は特に天気も良くてですね。堪能できましたw
マイナスイオンのストックもばっちりです!

>最近、日記をうpしてから数日遅れでの遅コメですいませんw
>仕事の関係で時間がなかなか取れなくて見れてなかったりもしてるのですが・・・だからといって、空いた時間に日記を一気読みするのはなんだかとてももったいなく感じてしまってww
>ゆっくりペースですみませんが、いつも癒されながら更新を楽しみにしてます(^^

いえいえ、無理なさらないでくださいw
仕事の邪魔をするなど無職にあってはならぬ行為でございます!
そっち優先でがんばってください!
一種の清涼剤になれればいいなぁ (´Д`;)

コメントの投稿

非公開コメント

68146c9d.gif   


検索フォーム
いろんな情報
最新記事
カテゴリ
コメント
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
タグクラウド

お気に入りに追加
QRコード
QR
カウンター
プロフィール

Amaichi

Author:Amaichi

2Xさい。

趣味は読書と自転車と無謀な行動。好物は猫と自由と甘いもの。

ライトノベル作家目指して奮闘中。旅して面白い話が書けるようになれればいいな。

2012/04/07より、愛車の黒命号&相棒のショボ蔵とともに自転車日本一周中。

リンク
■ チャリダー&旅人達 ■
サンパンの人生送りバント
ピカチュウと自転車で全国をめぐる旅の日記
Cycling Cafe Terrasse
旅チャリ日本一周
ノッテぃの自転車日本一周の軌跡
日本漂流記(´・ω・)
自転車旅行予定ブログ
ちゃりんこきーぼーの人生ヒルクライム(仮)
にょこ板っ!
枯木チャリダー
のんびり暮らしたい ~ 自分探し編
自転車日本一周の旅~Shinya2012.Ver~
えだのにっき
ペニャイダーの自転車で日本一周ブログ
Yへーの日本一周ひとり旅
日本を、ぐるっと見てこよう
小さな野良猫、日本一周旅に出る
ちっちゃいアホなおっさんの日本一周旅ブログ
日本放浪・アル(・Ω・)
ゆーじろーの自転車日本一周?+α?ブログ
たびじから旅路へ
ぶらり日本一周記
ダイの大冒険-自転車で日本一周-
Inity ニート放浪記篇
ちゃりであそぶ
I HATE YOU I LOVE YOU
日本全国ぶらり旅 with VTR250
Samurai Journey
Nalu's Journey
ニートジョンの自転車日本一周ブログ
小林広樹の自転車日本一周旅
スーパーカブ110PROで日本一周
プログラミング的な何か、あと自転車日本一周とか
自転車 日本一周記
旨苦本舗
日本一周アサコースター
「銀輪記」 自転車旅の記憶!!
こに丸旅日記
日本一周チャ里霧中
べこが行く! ~福島から日本1周自転車旅~
秋葉さんの日本一周をFREERIDE!

■ ツーリング準備お役立ち ■
ツーリングテントを選ぶ
寝袋・シュラフのプロが極秘で教える『失敗しない選び方・使い方』

■ 地図、その他情報系 ■
モバイラーズオアシス
FREESPOT・公衆無線LANスポットサービス
HATINOSU
ルートラボ
グーグルマップ

■ タイムトライアル ■
関西ヒルクライムTT

■ 趣味系 ■
ベイビーステップ ファンサイト

[このブログをリンクに追加]
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近読んだ本とか


<お勧め>
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。