ブログ紹介

(´・ω・`) < コウシンテイシチュウ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
68146c9d.gif   

【旅105日目】(2012/07/23) 津軽半島・夏景色


さよならあなた 私は帰りますん (´∀`)


百五日目、スタートです。

DSC07766.jpg
龍飛崎の売店前で起床
さむい (´∀`)


曇ってるし、風強いし、気温低いしw

悲しいけどこれって現実なのよね。

写真では伝わらないであろう現象がもどかしい。
読者に届け冷気! ヒャダルコ! ヒャダイン! (・з・)=3

じっとしてても凍えるだけなので、運動がてら早めに龍飛崎探検に参ります。
((´д`))

DSC07769.jpg
まずはココ


龍飛崎には全国唯一の「階段国道」と呼ばれる道があります。
その名の通り、国道なのに階段でできているというライダー&チャリダー殺しの国道なのですよw

チクショウ、いまさら自転車を降りて道を歩け、というのか……
思い上がるなよ国道!(#゚Д゚)




                       ヘ(^o^)ヘ いいぜ
                         |∧  
                     /  /
                 (^o^)/ てめえが何でも
                /(  )    思い通りに出来るってなら
       (^o^) 三  / / >
 \     (\\ 三
 (/o^)  < \ 三 
 ( /
 / く  まずはそのふざけた
       幻想をぶち殺す




というわけでいくぜぇえええ!!
GO! アマエリォオオオオン!!

DSC07773.jpg
まぁ冗談なんですけどね


パンクが最凶の敵のロードでそんなことするかって話。
チリの街中自転車ダウンヒルかって話ですよ。
豆腐でリフティングしろって言われてるみたいなもんですよ。

というわけでしばらくトホダーですw

DSC07774_20121018041937.jpg
道? の途中にも標識がちゃんとあります

DSC07776.jpg
東北は紫陽花がまだ咲き乱れています

DSC07777.jpg
一段の幅は70~80cmぐらいかな

DSC07779.jpg
ゴールが近づいてきました


この国道339号は全長388.2m。
全段で362段です。

どこぞの3333段の石段と違ってちょうどいい段数です (´Д`;)

DSC07781.jpg
着きました。
後は民家の間を潜り抜けていきます

DSC07788.jpg
まともな道に出てきました


目の前の山肌にあるのが階段国道です。
それでも結構降りてきたもんですねー。

DSC07784.jpg
かもめさんかもめさん。ここはどこだい?

DSC07785.jpg


         ____     ━┓
       / ―   \    ┏┛
     /ノ  ( ●)  \   ・
      | ( ●)   ⌒)   |
      |   (__ノ ̄   /
      |            /
     \_   ⊂ヽ∩\
       /´    (,_ \.\
         |  /     \_ノ




DSC07786.jpg

         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   ,/ 
    ノ           \ 




DSC07787_20121018042022.jpg
イカ釣り漁船かな?


さーて降りてきても特に見るものはないので、復路で上に帰りますぜ~(´д`)
一応左側通行も守ってね!

DSC07793.jpg
そんで次にいったのはココ!


津軽海峡といえばこの歌!
「津軽海峡冬景色 歌謡碑」です!

DSC07798.jpg
歌詞には竜飛岬の文字が


龍飛崎、と竜飛岬の両方の表記がちらちら見られますが……どっちでもいいのかな?

と、いうより、この歌に竜飛岬が出てきていたことも知りませんでしたねw
意外と覚えてないものですねぇ (;´∞`)

DSC07799.jpg
このボタンは?


このボタンを押すと、あの歌謡碑が巨大ロボに変形します (`・ω・´)キリッ

はい。真っ赤な嘘です。
真っ赤なボタンだけに! (( ´∀`)=○)`ω゜)・;'.、ウマクネーヨ

実はなんと、このボタンを押すと、「津軽海峡冬景色」が聞けちゃうんですよ!

そりゃさっそく押してみましょーかねーっと。
ぽちっとな (σ゚∀゚)σ




じゃらららーーーん!!




音、デカいな!!!!w


思わず周りを見回してしまいましたよwww

幸いにも朝早くて誰もいなかったからよかったですw
津軽海峡みながら歌を堪能しちゃいました(´∀`)

DSC07809.jpg
最後はココ


青函トンネル記念館です!
地下140メートルまでケーブルカーで潜り、坑道探検をできてしまうという代物!
まさに津軽海峡の真髄をその身で体験できてしまうという目玉施設!

しかもなんと、お値段 \1000 ぽっきり!
お買い毒……得ですよ奥さん! (´Д⊂

せっかく来たんですし、逝ってしまいましょうかねw

DSC07814.jpg
時間を待ってケーブルカーへ

DSC07818.jpg
地下に運搬されていきます ズサーc⌒っ゚Д゚)っ

DSC07827.jpg
地下坑道へ到着


この坑道探検でいけるのは、青函トンネルの掘削の際に使用されていた作業坑の部分。

駅までいけないのは残念ですが、それでもカラフルにライトアップされた坑道はなかなかの迫力です。

DSC07836.jpg
光る坑道を進んでいきます

DSC07843.jpg
実際の作業に使われたトロッコ

DSC07847.jpg
オーバーショット……ロケットランチャーみたいだ

DSC07850.jpg
スタビライザー!?
スタビライザーさんじゃないか!?


解説のお姉さんの説明を受けながら、どんどん奥へと進んでいきます。

青函トンネルを掘る際の苦労はそれはもう尋常じゃなかったそうです。

軟弱な地層。
掘り進むことによる異常出水。

幾多の試練を乗り越え、30年もの歳月をかけて開通したとのこと。

今ではこれが無い生活なんて考えられませんものね。
当時の方々の苦労がしのばれます。

DSC07862.jpg
この扉の先は竜飛海底駅。
しかし扉は固く閉ざされて (ny

DSC07864.jpg
分岐点でちょっと休憩


なんか、こんな感じのダンジョンがあった気がするなー。
あれはFFⅩⅡだったでしょうかw

DSC07870.jpg
大量の自転車発見!


なんでこんなところに自転車が?
と思ったので聞いてみたところ、この坑道での移動は主にこの自転車を使用して行われるそうです。

作業員さんがこれに乗って、時にはさっき閉ざされていた扉の先の竜飛海底駅まで行ったりするそうですよ。

俺も自転車でココ走ってみたいなw

DSC07874.jpg
地上に戻ってきました


さーて、これで竜飛岬の中も外も味わいました。
ですがなんと、今日はこれだけでは終わりません。
遠く青森に待ち人がいなはるんです!

ギア・セカンド!
きらめけ! ココロの一番星!

いざ、青森へ!

DSC07880.jpg
天気もよくなってきました!

DSC07881.jpg
まるで昆布みたいだ……(´Д`;)

DSC07886.jpg
今度はエンジン付きの何かできやす! (`・д・´)ゝ

DSC07892_20121018042152.jpg
THE☆方言標識 ( ̄∀ ̄ )

DSC07895.jpg
一面の白い花

DSC07898.jpg
ユニバァアアアアアアス!!


PM 4:00 頃

青森駅に到着!

もうちょっとかかるとのことなので、宿など調べてまちまちー。

そしてお会いしたのはこの方だ!

DSC07900.jpg
はーい!


自転車日本一周の旅~Shinya2012.Ver~ でおなじみの Shinya さんです!
まさか会えるとは思ってなかったわwww

Shinya さんは北海道クリアのち、いったん実家に帰っていて、今まで東北回っていて、これからまた北海道に……ってどんなルートやねんw
それまでの道順も変則的ですしねw

ちょうど私も北海道に渡るところだったので、一緒に渡ることに。

やーでも、ほんとに会えてうれしいです。
Shinya さんは私が旅する前から知っているブログ仲間でした。
このまま旅終えるまで会えないのかなー(;_;)
って思っていたので、感激もひとしお。

よっしゃとりあえず飯だw

DSC07902.jpg
定食屋で飯食って

DSC07904.jpg
酒盛り!


いい場所が見つからなかったので、適当なベンチ見つけてやってしまいましたw
邂逅祝いということで許しておくれやすw


PM 8:00

その後は「あおもり健康ランド」へ二人して沈没!
疲れのせいか、爆睡してしまうのでした……w


まぁ、そんなこんなで出会った旧知の仲!
北海道、二人で渡れば怖くない!
でも、前ばっかりみてると小石に躓くこともあったり……?
詳細を待て! (σ゚∀゚)σ




■ 今日の出費 ■

#費目内訳金額備考
1飲料費ジュース240自動販売機 - レモンスカッシュ、コーヒー
2観光費入場料1,300青函トンネル体験坑道乗車券+青函トンネル記念館
3食費弁当惣菜398マエダストア - お手ごろ幕の内弁当
4食費その他148マエダストア - バナナ
5食費嗜好品98マエダストア - しっとりチョコ
6飲料費ジュース148マエダストア - コカコーラ
7食費外食690半田屋
8食費嗜好品88マエダストア - ポテトチップス
9飲料費酒類226マエダストア - 発泡酒、チューハイ
10宿泊健康ランド1,790あおもり健康ランド - 1日入館+深夜割増料金

 合計 : \ 5,126


■ 走行記録 ■

●出発地 : 青森県東津軽群外ヶ浜町
●到着地 : 青森県青森市

天気走行時間4:48.25
平均速度(km/h)17.5走行距離(km)84.12
最高速度(km/h)60.1累計距離(km)7440.66


      全記録


より大きな地図で 日本一周105日目 を表示


クリックお願いします m(_ _ ")m
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 日本一周 自転車 青森

68146c9d.gif   

この記事へのコメント

No title

shinyaくんと遭遇かぁ(*´∀`*)みんなどんどんつながっていくなぁヽ(*´∀`)ノ
うわ、っていうことはこのコメント現在はすでに新大陸に……!?

No title

津軽海峡冬景色が北海道に帰る女性の歌って事に気がついてる人は意外とすくなかったりするw

ペニャイダーさんへ→

>shinyaくんと遭遇かぁ(*´∀`*)みんなどんどんつながっていくなぁヽ(*´∀`)ノ

えー、まさか会えるとは思っていなかったので嬉しいですw
いっきくんもきなはったみたいですし、北海道大集合ですねやっぱりw

>うわ、っていうことはこのコメント現在はすでに新大陸に……!?

ええ、きてますよ……。
函館を堪能しています!
堪能しすぎて、ラッキーピエロとかでは吐きそうになりましたがw

追い付くのは難しいかもしれませんが、もし会えたらよろしくですw

マグロさんへ→

>津軽海峡冬景色が北海道に帰る女性の歌って事に気がついてる人は意外とすくなかったりするw

なんですってwww
知らなかった人間がココにも!w

確かに言われてみれば、歌詞的にもそうですね……
なぜきづかなんだ……

今度話題に出た時は自慢したりますw

コメントの投稿

非公開コメント

68146c9d.gif   


検索フォーム
いろんな情報
最新記事
カテゴリ
コメント
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
タグクラウド

お気に入りに追加
QRコード
QR
カウンター
プロフィール

Amaichi

Author:Amaichi

2Xさい。

趣味は読書と自転車と無謀な行動。好物は猫と自由と甘いもの。

ライトノベル作家目指して奮闘中。旅して面白い話が書けるようになれればいいな。

2012/04/07より、愛車の黒命号&相棒のショボ蔵とともに自転車日本一周中。

リンク
■ チャリダー&旅人達 ■
サンパンの人生送りバント
ピカチュウと自転車で全国をめぐる旅の日記
Cycling Cafe Terrasse
旅チャリ日本一周
ノッテぃの自転車日本一周の軌跡
日本漂流記(´・ω・)
自転車旅行予定ブログ
ちゃりんこきーぼーの人生ヒルクライム(仮)
にょこ板っ!
枯木チャリダー
のんびり暮らしたい ~ 自分探し編
自転車日本一周の旅~Shinya2012.Ver~
えだのにっき
ペニャイダーの自転車で日本一周ブログ
Yへーの日本一周ひとり旅
日本を、ぐるっと見てこよう
小さな野良猫、日本一周旅に出る
ちっちゃいアホなおっさんの日本一周旅ブログ
日本放浪・アル(・Ω・)
ゆーじろーの自転車日本一周?+α?ブログ
たびじから旅路へ
ぶらり日本一周記
ダイの大冒険-自転車で日本一周-
Inity ニート放浪記篇
ちゃりであそぶ
I HATE YOU I LOVE YOU
日本全国ぶらり旅 with VTR250
Samurai Journey
Nalu's Journey
ニートジョンの自転車日本一周ブログ
小林広樹の自転車日本一周旅
スーパーカブ110PROで日本一周
プログラミング的な何か、あと自転車日本一周とか
自転車 日本一周記
旨苦本舗
日本一周アサコースター
「銀輪記」 自転車旅の記憶!!
こに丸旅日記
日本一周チャ里霧中
べこが行く! ~福島から日本1周自転車旅~
秋葉さんの日本一周をFREERIDE!

■ ツーリング準備お役立ち ■
ツーリングテントを選ぶ
寝袋・シュラフのプロが極秘で教える『失敗しない選び方・使い方』

■ 地図、その他情報系 ■
モバイラーズオアシス
FREESPOT・公衆無線LANスポットサービス
HATINOSU
ルートラボ
グーグルマップ

■ タイムトライアル ■
関西ヒルクライムTT

■ 趣味系 ■
ベイビーステップ ファンサイト

[このブログをリンクに追加]
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近読んだ本とか


<お勧め>
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。