ブログ紹介

(´・ω・`) < コウシンテイシチュウ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
68146c9d.gif   

【旅112日目】(2012/07/30) 神威岬・海岸ステージ


無事にクリアできるのでしょうか……(( ;゚Д゚))


百十二日目、スタートです。

DSC08540.jpg
積丹ユースホステルで起床


DSC08541.jpg
朝飯もごーせーです


朝飯食パンばっかしだった体に染みるわ― (´;ω;`)

チューブをいただいて、宿にとめていただいて、その宿では美味しい食事と素晴らしいサービスがあって。
本当にありがたいこと尽くしの一泊でした。

DSC08546.jpg
最後にパシャリ


アリさん、テルさん、本当にありがとうございました!
私も、お二人みたいに誰か困っている人がいたら助けてあげられるようになります!
それでは、本当にお世話になりました!

DSC08549.jpg
お二人と別れて来た道を戻ります


目的地は、昨日時間切れでいけなかった「神威岬」です。

今日は自転車も体力も万全!
完璧であります! ( ・∀・ )ゞ

しかも、昨日は知らなかった裏ルート情報を裏ルートで仕入れているというオマケっぷりです。

雨降って地固まる。
ダメージを受けてより強くなって帰ってまいりました (`・ω・´)

それではさっそくその裏ルートで神威岬に向かってみましょうかねwww

入る前に何かあったような気がする、けど?
まぁ、某クトゥルフのキャラも言っておりました。

「バレなければ犯 」

おっと誰か来たようだ。
さっさと行っちまいましょうw

DSC08551.jpg
入口……いりぐち?

DSC08558.jpg
道っぽいなにかを進みます


……ヘルメット今からでも買ってきた方がいいのだろうか。
一瞬でそう思わせるほどの落石パラダイスですねw

ま、なんとかなるだろ(O型)。
俺が死んだらDドライブの処理は誰か頼んだ……(´-ω-`;)

DSC08570_20121018051006.jpg
丸い石ばっかりなので以外と進みやすいです

DSC08573_20121018051006.jpg
峡谷のような岩の間を歩いていく


お も し ろ い

これは面白いですねwww
まるで本当にダンジョンに迷い込んだかのよう。
wktkが止まらない (*´∀`*)

ちなみにコレ、どこを歩いているかっていうと、神威岬の麓の海岸です。

今でこそ神威岬の尾根には「チャレンカの小道」と呼ばれる遊歩道が整備されていますが、それがなかった時代はこうやって海岸沿いに岬の先端まで行っていたそうです。
尾根沿いに行くと落下する危険性があり、それよりは安全なルートだったそうですよ。

しかしねぇ……

DSC08575.jpg
どっぱーん


タイミングを見計らわないと水しぶきに飲まれる所が何か所もあるんですけどwww
これで安全だったとか……上のルートはどれだけ危なかったというのだろう。
(´・ω・`)

昔の人の苦労がしのばれますね。

で、私がそうやって写真とったり惚けたりしながら進んでいたら、後ろからアリさん、テルさんに追いつかれてしまいましたw
お久しぶりです!w

なんでも、お二人はユースホステルのヘルプなどでこちらにいらっしゃった時代、この道を通って行かれたことがあったそうですよ。

な、なんやて!
事前に行ったことがある上に足腰も強いやなんて!
そんなんベーターどころやない! ビーターやないか!

……すいません言ってみたかっただけなんです (´・ω・`)
特に意味はないんです。

そして、ここからは三人で進むことに。
正直、道があってるのかよくわかっていなかったので心強いですw

DSC08591.jpg
わーお


ココとかもう完全に道飲まれてるじゃないですかwww

でも写真取ってる間にお二人は豆粒化してます (゚Д゚)
これが性能の差か……

私も、なんどもタイミングを見計らって歩を進めます。
Amaichi はマリオと違って一機しかないから慎重にね。
ピチュったらおしまいよ。

DSC08598.jpg
続く試練「念仏トンネル


一切の光を飲み込む闇のトンネルです。
噂では冥府につながっていて、地の底から這いよるような念仏が聞こえてくるので、この名前がついたとか……という脳内設定。

実際は、昔このトンネルを掘る際、両側から同時に掘り進み始めたが、くいちがいが生じてつながらなかった。
そこで、両側から念仏を唱えて掘り進めたところ、無事に開通した、という話です。

そのせいか、内部で二度クランクがあるらしいんですよねこのトンネル(´Д`;)
ちょっと先で既に手元すら見えないほど暗いのに、危ないことこの上ないわw

「せっかくだし、初めての人が先頭で」って理由で、私が先頭で進みますw
抜けたら俺だけ別の場所に飛ばされてたらどーしよ (´;ω;`)

DSC08601.jpg
入口床に書いてある謎メッセージ。
やめとくれw (;´Д`)


トンネルは、それほど長くありませんでした。
一角10メートルもないぐらいでしょうか。

でも、暗すぎて、自分が今まっすぐ歩いているのか、上向いてるのか下向いてるのかすらわからなくなる!w
マジこえええええええ!!

反対側の光が見えた時はほっとしましたよw

DSC08605.jpg
抜けたー ヽ(;´Д`)ノ


青空ってすばらしい (´;ω;`)

手前にあるモアイ型の岩が「水無の立岩」。

左側にはやーっと神威岬も見えてきましたね。
この辺は石が大きく、歩くにはちょっと難易度が高いですが、さっきのトンネルに比べればましです。

さー一気に攻略だ!

DSC08620.jpg
人のスケールが小さく見える

DSC08625_20121018051058.jpg
後ろを見ると、どこを通ってきたのかわからなくなる

DSC08638.jpg
岬の近くからは、山肌に隠された階段を通って遊歩道へ

DSC08644.jpg
……この山肌のどこに道があると思うだろうか

DSC08646.jpg
今は虫と草の楽園

DSC08648.jpg
遊歩道へ到着!


ここはもう神威岬の先端あたりですね。
遊歩道を岬の突端へ歩いていくと、ついに見えました!

DSC08665.jpg
神威岩!


別名、その名を「チャレンカ姫」と申します。

ホテルで聞いたところによると、なんとそこには、かの有名な源義経が関わってくるというのです。


史実としては、義経公は奥州平泉にて生涯の幕をおろした、ということになっています。
しかし、実は生きていて、この神威岬周辺に逃げ延びた。
そこで、アイヌの首長の娘・チャレンカ姫と恋仲におちます。

しかし、義経はさらに大陸に逃げ場を求め、姫に別れを告げずに行ってしまいます。
後を追った姫が気づいたころには、義経の乗った船は遥か沖。

そして姫は悲しみのあまり海に身を投げ、岩になった……
それがあの神威岩です。


というようなお話。
聞いていると、見る目が変わりますねー (´Д`;)

姫は飛び降りる際に「女が船でこの岬を超えようとすると転覆する」というような呪いをかけたそうですよw

執念、侮りがたし。

実際、この辺りは船の難所として昔から恐れられてきたそうです。
美しさの影には棘がありますねw

DSC08664.jpg
それでも積丹ブルーは美しい


ずっと若干曇っていたのですが、岬についたときに晴れて綺麗な海を拝むことができました ヽ(*´∀`* )ノ

苦労してきてよかったさー!
でも、帰りは正規ルートで帰らせてもらいますw

DSC08674.jpg
上から見るとどこ歩いてきたかよくわかるなー

DSC08682.jpg
戻ってきた展望台から。
ここからの景色もきれいですね

DSC08686.jpg
北海道ご当地ソフト「しゃこたんブルーソフト」……
不自然に青い……(゚Д゚)


味は……ええと…………バニラソフト、ですね……w
青さの秘密がわからないwww
脳内補完で積丹の海をイメージしながら食べてね、ってことかしら (´д`)

DSC08690.jpg
自転車を裏ルートの入り口に置いてきたので歩いて戻ります ヽ(;´Д`)ノ


自転車の所まで戻り、今度こそお二人とはお別れ。

さようなら。
良いご旅行を続けてくださいね! (`・ω・´) b

DSC08693.jpg
俺は一人で今度は積丹岬へ

DSC08702.jpg
名所「島武意海岸」


正直、神威岬でおなか一杯になっていて取りあえず来た、って感じでしたねw
サックリ周って、小樽方面を目指すことにしました。

実はここでもアリさん、テルさんにあったっていうのはまた別の話w

DSC08712.jpg
夜になると鉄道が伸びるとか……

DSC08716.jpg
ひたすら海岸線をゆく


PM 6:00 ごろ?

道の駅「スペースアップルよいち」に到着!

DSC08723.jpg
なんかスペースシャトルとかある


この道の駅のある土地は、日本人初の宇宙飛行士・毛利衛さんの出身地なのだそうです。

DSC08731.jpg
こんな温泉もありました


宇宙の湯ですってw
疲れが宇宙まで吹っ飛ぶのかな (*´∀`*)


さて、ハプニングもあった積丹ですが、助けによってなんとか越えることができました。
いざ、北海道の中心地・札幌を目指します!
新天地で何が起こるのか?
また明日! m9(・∀・)




■ 今日の出費 ■

#費目内訳金額備考
1食費その他300神威岬売店 - しゃこたんブルーソフト
2飲料費ジュース150自動販売機 - コカコーラ
3食費その他410積丹半島の商店 - チョコチップクッキー、パン×2
4食費弁当惣菜448スーパーチェーンシガ - 唐揚弁当、マカロニサラダ、コロッケ
5食費その他414スーパーチェーンシガ - 食パン、薄皮チョコパン、バナナ
6飲料費ジュース272スーパーチェーンシガ - コカコーラ、カフェオレ
7生活用品その他306スーパーチェーンシガ - T字剃刀、石鹸
8入浴温泉420余市川温泉

 合計 : \ 2,720


■ 走行記録 ■

●出発地 : 北海道積丹郡積丹町
●到着地 : 北海道余市郡余市町

天気走行時間3:18.53
平均速度(km/h)17.5走行距離(km)58.08
最高速度(km/h)54.5累計距離(km)7799.13


      全記録


より大きな地図で 日本一周112日目 を表示


クリックお願いします m(_ _ ")m
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 日本一周 自転車 北海道

68146c9d.gif   

この記事へのコメント

Dドライブの設定は所有者が半年戻らない場合、データを警○庁に送る仕組みになっております。
って取説に書いてありませんでしたか?

なんだか寒そうなのにアイスを頬張る先生に気合いを感じます。

No title

……という脳内設定。
一回信じちゃったじゃないですかぁ!!

書いてないのにあえて聞くと、
宇宙まで飛びましたか?
疲れ。

No title

素晴らしい写真の連続で自然美を拝見し感動しました。

ところで・シャコタンブルー・ですが、四国に・仁淀ブルー・というのが存在しております、、、
地元写真家さんが川をテーマに撮影してまして、、、

各地各様で色々ですね。

Chipoさんへ→

>Dドライブの設定は所有者が半年戻らない場合、データを警○庁に送る仕組みになっております。
>って取説に書いてありませんでしたか?

取説よまないタイプなので……
やばいッスねぇ。
俺の心臓の鼓動が止まったら自動的に爆発するように今からでも細工をしに帰るべきでしょうかw

>なんだか寒そうなのにアイスを頬張る先生に気合いを感じます。

そんなものを超越したところにアイスはあると思っております。
これから北海道が寒くなろうと、俺は食べ続けますよw

にしこうさんへ→

>……という脳内設定。
>一回信じちゃったじゃないですかぁ!!

狙い通り! フハハ( ´∀`)
あながち間違ってないんじゃないかってぐらいの暗さでしたけどねwww

>書いてないのにあえて聞くと、
>宇宙まで飛びましたか?
>疲れ

えー、ロケットブースターつけて飛んでいきました。
今頃周回軌道に入って、これから銀河系を脱出すべく速度をあげているところかと (´∀`)
やっぱり道の駅で体をふくのとは大違いですねw

007さんへ→

>素晴らしい写真の連続で自然美を拝見し感動しました。

感じていただければ幸いです! \(`・ω・´)
写真とりすぎて、この日のチェックには相当時間がかかってしまいましたw
やっぱり積丹は美しかったですね。

>ところで・シャコタンブルー・ですが、四国に・仁淀ブルー・というのが存在しております、、、
>地元写真家さんが川をテーマに撮影してまして、、、

>各地各様で色々ですね。

そんなのもあるんですかw
川にもそんなブルーになるか所があるんですね。
四国回っていた時はしりませんでしたが、今度行くときは是非行ってみたいと思います!

コメントの投稿

非公開コメント

68146c9d.gif   


検索フォーム
いろんな情報
最新記事
カテゴリ
コメント
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
タグクラウド

お気に入りに追加
QRコード
QR
カウンター
プロフィール

Amaichi

Author:Amaichi

2Xさい。

趣味は読書と自転車と無謀な行動。好物は猫と自由と甘いもの。

ライトノベル作家目指して奮闘中。旅して面白い話が書けるようになれればいいな。

2012/04/07より、愛車の黒命号&相棒のショボ蔵とともに自転車日本一周中。

リンク
■ チャリダー&旅人達 ■
サンパンの人生送りバント
ピカチュウと自転車で全国をめぐる旅の日記
Cycling Cafe Terrasse
旅チャリ日本一周
ノッテぃの自転車日本一周の軌跡
日本漂流記(´・ω・)
自転車旅行予定ブログ
ちゃりんこきーぼーの人生ヒルクライム(仮)
にょこ板っ!
枯木チャリダー
のんびり暮らしたい ~ 自分探し編
自転車日本一周の旅~Shinya2012.Ver~
えだのにっき
ペニャイダーの自転車で日本一周ブログ
Yへーの日本一周ひとり旅
日本を、ぐるっと見てこよう
小さな野良猫、日本一周旅に出る
ちっちゃいアホなおっさんの日本一周旅ブログ
日本放浪・アル(・Ω・)
ゆーじろーの自転車日本一周?+α?ブログ
たびじから旅路へ
ぶらり日本一周記
ダイの大冒険-自転車で日本一周-
Inity ニート放浪記篇
ちゃりであそぶ
I HATE YOU I LOVE YOU
日本全国ぶらり旅 with VTR250
Samurai Journey
Nalu's Journey
ニートジョンの自転車日本一周ブログ
小林広樹の自転車日本一周旅
スーパーカブ110PROで日本一周
プログラミング的な何か、あと自転車日本一周とか
自転車 日本一周記
旨苦本舗
日本一周アサコースター
「銀輪記」 自転車旅の記憶!!
こに丸旅日記
日本一周チャ里霧中
べこが行く! ~福島から日本1周自転車旅~
秋葉さんの日本一周をFREERIDE!

■ ツーリング準備お役立ち ■
ツーリングテントを選ぶ
寝袋・シュラフのプロが極秘で教える『失敗しない選び方・使い方』

■ 地図、その他情報系 ■
モバイラーズオアシス
FREESPOT・公衆無線LANスポットサービス
HATINOSU
ルートラボ
グーグルマップ

■ タイムトライアル ■
関西ヒルクライムTT

■ 趣味系 ■
ベイビーステップ ファンサイト

[このブログをリンクに追加]
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近読んだ本とか


<お勧め>
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。