ブログ紹介

(´・ω・`) < コウシンテイシチュウ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
68146c9d.gif   

【旅168日目】(2012/09/24) ボランティア生活2 - まだ終わってない。


本日からは事務系ボランティアの始まりです。
さぁどんな仕事が待っているのでしょうか。

ブランクが……(;´∀`)


百六十八日目、スタートです。

DSC07507.jpg
旧矢作小学校で起床。
名刺いただきました


そんじゃ、まずは先日のおさらい+αからいきましょうかね。


草刈のボランティアに行きました。
明日もやろうと思いました。
でも月火休みでした ( ゚∀゚)アッハッハ-

そんで、どうしようか迷いながら帰ってきた夜、一人の女性と出会いました。
名前は寝占さん。
マザーリンク・ジャパン」という名義で、NPOとして活動されている方です。

↑の名刺にもあるように、人と人との交流をメインとした活動をなさっているみたいですね。
みんなで集まって食事をする『一緒にごはん!プロジェクト』を被災地でやったりもしているみたいですよ。


そして、今回はどんなプロジェクトで来られたかというと、簡単に言えば「仮設住宅の自治会長さんを支援する仕組みを作ろう」と。そういうことみたいです。

さらにちょっと説明をすると……

被災地には、仮設住宅ごとに「自治会長」という取りまとめ役の方がいる。
今、自治会長さんは、様々な課題を抱えている。
一人で抱えるには多すぎるので、他の仮設の自治会長と連携して対処できればいいのだが、現在そのような交流をするネットワークがない。
また、そのようなネットワークを立ち上げるだけのITリテラシーを持った自治会長さんも少ない。

なので「支援員」という形でITリテラシーの高い方を雇い、「支援チーム」として仮設住宅の連絡会を支援する。
支援員を雇うための資金は、助成金を申請し、これに充てる……

……って感じの説明でいいのかな?

正直、組織はもっと複雑なのですが、ややこしいので割愛しますw
大まかな説明はこれで大丈夫かと思います……たぶん(;´∀`)

DSC07508.jpg
玄関先にて


私は、今日・明日の二日間だけ寝占さんを手伝うことになりました。
しばらくの間、上司・部下ということになります。
よろしくお願いします!

DSC07512.jpg
寝占さんの車で出発

DSC07513.jpg
仮設住宅に到着


まずは、いきなり申請作業に入るというわけではないようです。
到着したのは、海側に近い仮設住宅でした。

DSC07514.jpg
建物の中へ


仮設住宅の一角には集会所のようなものがあり、住民の方達が話しながらコーヒーを飲んでいました。

DSC07515.jpg


コーヒーは支援物資として、送り続けてくれている方がいるそうです。
それを活用し、このような交流の場のために活用させてもらってるそうで。

寝占さんは、住人の方と色々な話をされているようでした。

私も待っている間、一人のおじさんから話を聞きました。


おじさんも、地震による津波で住宅を失った方の一人なのだそうです。

おじさんは言いました。

「津波って、ただの波だと思うだろ? 違うんだよ。あれは波じゃないんだ。瓦礫の塊なんだよ。ただの波だったらもっと人も助かっただろう。だけどな、砕けた瓦礫が混じって、ミキサー車みたいに押し寄せてくるんだよ。巻き込まれた人は、それにぶつかって亡くなった人も多い。俺の家も、目の前で潰されて飲み込まれていったよ」

と。

先日に引き続き、またもや衝撃を受けました。

確かに自分も、津波は所詮海水だから、溺れなければあるいは……などと軽く見ている所がありました。

でも、言われてみればそうなのです。
街をあのようにした波が、そのまま押し寄せてくるのですから、瓦礫が混じっていないはずはありません。
それが襲い掛かってくるとなると……ひとたまりもないでしょう。

おじさんの目は、話しているうちにだんだんと見開かれていくようでした。

その視線は、私の目を見ているようで、それよりもっと後ろを見ているようで。
おじさんが見たであろう、あるいは今もみているであろう光景を、私も追想しているような気分になりました。

いつもだったら合いの手を入れて、話の先を促すところですが、上手く言葉が出ず、ただ聞くだけになっていました。


他にも色々な話を聞きましたが、多かったのは行政についての不満でした。

現在、陸前高田には復興のための工事の手が入りつつある。
だけど、ここの道路は俺の業者が作る、その前にはここに許可を取る必要がある、いや、じゃなくてここは俺が……
などとという風に、指揮系統が統一されていないそうです。

ハンドリングするはずの役所は何をやっているのか。
十分な説明もないまま、一体復興計画はどういう方向に進んでいくのかと、不安な日々を送っているそうです。


話を聞いているうちに、集会所を閉める時間になったので、いったん皆外に出ることになりました。

DSC07518.jpg
集会所の裏手へ


集会所から出た後は、一緒にコーヒーを飲んでいた女性から話を聞きました。

女性が語って下さったのも、主に行政への不満についてです。


震災の日、陸前高田市では、役所が作った「ハザードマップ」に従って、津波の避難対象となっていた建物に数百人の住人の方が逃げ込みました。

しかし、津波の規模は予想以上に大きく、建物はほぼ水没してしまいました。
運よく助かったのは、自力で天井にしがみ続けることのできた、ほんの数人の方だけだったそうです。

津波が引き、一年半が立った今でも、この建物は残り続けているそうです。

そして、その建物を、役所側はできるだけ早く解体したがっているといいます。
女性は、そこに憤りを感じているとのことでした。

役所は、自分達のミスを早急に隠蔽しようとしている。
だけど、それは違う。
このことを、こういうことでたくさんの人が亡くなったということを後世に伝えるためにも、あの建物は解体してはならない。取り壊さず、保存するべきだと。

一応、復興計画の中には、震災の事を伝えるための建物が建築されることが決定されているらしいです。

だがそんなものより、あの建物が残っている方が、よっぽど後世への教訓になる。
陸前高田へたくさんの人が訪れて、震災の事を知ってもらえる。
どうせ残すのなら、誰もが遠方から足を運んでくれるものではならないと。

そう言っていました。


女性は、私に話してくれている途中から、ずっと涙を流していました。
強い口調で、前の言葉が終わらないうちに次の言葉を発するようで……気持ちが吐きだしきれないという様子でした。

「最初は物見遊山でもいい。被災地へ行って、話を聞いて、知ってほしい」

そう最後に言っていました。


前日に聞いた復興計画。
そして今日聞いた、住人の方々の体験談。現在の生活への不満。

それらを踏まえて、やっぱりこう思います。
「まだ終わってない」と。

メディアで放送されなくなる日が、終わりの日ではありません。

一見して落ち着いたように見える街で、住民の方達はまだずっと闘い続けています。今度は、見えづらいものと。


話を聞いているうちに仕事の時間になったので、仮設住宅を離れることになりました。

自分が関わることで、住人の方達の一助になれればいいな、と思いました。


DSC07525.jpg
オフィスへ移動


「高田大隅つどいの丘商店街」。
国道からちょっと外れた、高台の上にあるこの仮設商店街が、今日からの活動の拠点です。

DSC07528.jpg
二階の一室へ


「SAVE TAKATA」さんというこのオフィス。
様々なボランティア団体の方のために場所を提供しているみたいです。

ちょっと、そのあたりの仕組みは聞き忘れちゃいましたけど……w


席を陣取った後は、説明を聞いて作業開始です。
大まかな内容は今日の記事の冒頭らへんに書いた通りですね。

で、今日やる事と言えば、支援チームは各町ごとに結成するので、それぞれの連絡先(メールアドレス)が必要、と。あと本部の分もね。

Gmail のアカウントを十個ばかし淡々と作成しておりました(笑)

DSC07530.jpg
休憩ついでに商店街の裏手へ

DSC07531.jpg
大きなモニュメントがたっています

DSC07532.jpg
メッセージが書かれている


学校という設備も、今はどうなっているのでしょう。
機能が移設されたとかいう話も聞いた気がしますが……

子供にとっては一番重要なものだと思いますし、上手く機能していることを願います。


戻った後は、助成金申請のための下準備をしたりして本日は終了。
あとは、明日へ持ち越しになりました。


明日は、ブログ作りからスタートです。
それではまた。 m9(・∀・)




■ 今日の出費 ■

#費目内訳金額備考
1食費その他373ローソン - おにぎり×2、Lチキ
2飲料費ジュース158ローソン - カフェオレ
3食費その他73ヤマザキYショップ - おにぎり
4飲料費ジュース98ヤマザキYショップ - ボトルコーヒー

 合計 : \ 702


■ 走行記録 ■

●出発地 : 岩手県陸前高田市
●到着地 : 岩手県陸前高田市

天気走行時間0:00.00
平均速度(km/h)-走行距離(km)0.00
最高速度(km/h)-累計距離(km)11360.36


      全記録


ログ無し。


クリックお願いします m(_ _ ")m
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 日本一周 自転車 岩手

68146c9d.gif   

この記事へのコメント

そうなんだよね。まだ全然終わってなんていないんだよね。被災地の方々って、いつもとの生活に戻れるかって不安と毎日戦ってるんだよね。

ホンマに、今の被災地をまずは知って欲しい。別にボランティアしろとか思わないから、ただ知って欲しいと思う。自分で見て、被災者の方の話を聞いて欲しい。
ホンマ、考え変わるよね…。

もうそこにはいないのは知ってるけどw被災者の方々に元気貰ってこーい!!w

No title

本当に良い旅をされてますね。

No title

津波に関しては同じ考えだった。
考えたら確かにそうだね。
コンクリや鉄筋の塊が来たら…ひとたまりもないね。


他にも報道されない色んな問題があるんだろうな…
次のレポを待ってます。

メアドの取得やブログの設置・デザインなんて、アマイチなら半日もあれば終わるよね(・∀・)

No title

ネットとかで色々情報は見ましたが‥
やはり現実とは違いますね‥
最近は日本一周されているチャリダーの皆さんが被災地入りされて
色々レポートされていますが考えさせられるばかりです

ゆーじろーくんへ→

>そうなんだよね。まだ全然終わってなんていないんだよね。被災地の方々って、いつもとの生活に戻れるかって不安と毎日戦ってるんだよね。

終わってないっていうか、街を復興させるための活動としてはまだスタートって感じするよね。
単純な労働力で力になりづらい所がもどかしいな。

>ホンマに、今の被災地をまずは知って欲しい。別にボランティアしろとか思わないから、ただ知って欲しいと思う。自分で見て、被災者の方の話を聞いて欲しい。
>ホンマ、考え変わるよね…。

やね。こういうブログで、ちょっとは来ることに抵抗がなくなって、自分から行ってくれる人が増えればと思うんだけどね。
書けるだけ書いたけど、どう取られるかが不安だったよ。
賛否両論でそうな部分もあるからね……

>もうそこにはいないのは知ってるけどw被災者の方々に元気貰ってこーい!!w

うん! おらん!w
ごめんねブログ遅れまくりでwww
もー旅終了までに追い付きゃいいかと (;´∀`)

akinakaさんへ→

>本当に良い旅をされてますね。

ありがとうございます。
そう言っていただけると、書いたかいもあります。

長い文章ですみません。
毎回お付き合いいただいて、ありがとうございます。

コウタロスさんへ→

>津波に関しては同じ考えだった。
>考えたら確かにそうだね。
>コンクリや鉄筋の塊が来たら…ひとたまりもないね。

体験した人しかわからない物があるのでしょうけど、今後にいかされるといいなと思います。
みんながそういう認識もっていれば、避難もスムーズになるでしょうし、最初からの備えももっときちんとしたものになるでしょうから。

>他にも報道されない色んな問題があるんだろうな…
>次のレポを待ってます。

いえ、これ以降はもう事務作業ばっかりなので……(;´∀`)
細かい所は載せていきますがwww
あまり期待しないでくださいw

>メアドの取得やブログの設置・デザインなんて、アマイチなら半日もあれば終わるよね(・∀・)

ブランクって恐ろしい
ブログってなんだっけ? (;´Д`)

ふらいさんへ→

>ネットとかで色々情報は見ましたが‥
>やはり現実とは違いますね‥
>最近は日本一周されているチャリダーの皆さんが被災地入りされて
>色々レポートされていますが考えさせられるばかりです

そうですね、生の情報が伝わってきますから。
できるだけ、そうなるようにしたつもりなんですが……

まだまだ伝えきれてない部分があると思います。
機会があれば、是非訪問してみてください。

No title

やはり現地の人と直接話すと、テレビやネットだけではわからないことがたくさんありますね・・・勉強になりました。
最近、報道はめっきり減りましたがまだまだ続いてるということがブログを通して伝わりましたよ。

ヤキソバンさんへ→

>やはり現地の人と直接話すと、テレビやネットだけではわからないことがたくさんありますね・・・勉強になりました。
>最近、報道はめっきり減りましたがまだまだ続いてるということがブログを通して伝わりましたよ。

そうですね、私も全然違うと思いました。
やっぱり直に聞くと違うと。伝わってくると思います。

是非、皆さん来て情報を持って帰ってほしいと思います。

No title

無常の世・・・常成らざる世の中、、、

良い事も悪い事も起きて、何時までも同じ状態は続かない、、、事ですが、辛い時期は長く、楽しい時期は短く感じられ不思議です、、、

さて今後は、、、。

コメントの投稿

非公開コメント

68146c9d.gif   


検索フォーム
いろんな情報
最新記事
カテゴリ
コメント
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
タグクラウド

お気に入りに追加
QRコード
QR
カウンター
プロフィール

Amaichi

Author:Amaichi

2Xさい。

趣味は読書と自転車と無謀な行動。好物は猫と自由と甘いもの。

ライトノベル作家目指して奮闘中。旅して面白い話が書けるようになれればいいな。

2012/04/07より、愛車の黒命号&相棒のショボ蔵とともに自転車日本一周中。

リンク
■ チャリダー&旅人達 ■
サンパンの人生送りバント
ピカチュウと自転車で全国をめぐる旅の日記
Cycling Cafe Terrasse
旅チャリ日本一周
ノッテぃの自転車日本一周の軌跡
日本漂流記(´・ω・)
自転車旅行予定ブログ
ちゃりんこきーぼーの人生ヒルクライム(仮)
にょこ板っ!
枯木チャリダー
のんびり暮らしたい ~ 自分探し編
自転車日本一周の旅~Shinya2012.Ver~
えだのにっき
ペニャイダーの自転車で日本一周ブログ
Yへーの日本一周ひとり旅
日本を、ぐるっと見てこよう
小さな野良猫、日本一周旅に出る
ちっちゃいアホなおっさんの日本一周旅ブログ
日本放浪・アル(・Ω・)
ゆーじろーの自転車日本一周?+α?ブログ
たびじから旅路へ
ぶらり日本一周記
ダイの大冒険-自転車で日本一周-
Inity ニート放浪記篇
ちゃりであそぶ
I HATE YOU I LOVE YOU
日本全国ぶらり旅 with VTR250
Samurai Journey
Nalu's Journey
ニートジョンの自転車日本一周ブログ
小林広樹の自転車日本一周旅
スーパーカブ110PROで日本一周
プログラミング的な何か、あと自転車日本一周とか
自転車 日本一周記
旨苦本舗
日本一周アサコースター
「銀輪記」 自転車旅の記憶!!
こに丸旅日記
日本一周チャ里霧中
べこが行く! ~福島から日本1周自転車旅~
秋葉さんの日本一周をFREERIDE!

■ ツーリング準備お役立ち ■
ツーリングテントを選ぶ
寝袋・シュラフのプロが極秘で教える『失敗しない選び方・使い方』

■ 地図、その他情報系 ■
モバイラーズオアシス
FREESPOT・公衆無線LANスポットサービス
HATINOSU
ルートラボ
グーグルマップ

■ タイムトライアル ■
関西ヒルクライムTT

■ 趣味系 ■
ベイビーステップ ファンサイト

[このブログをリンクに追加]
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近読んだ本とか


<お勧め>
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。