ブログ紹介

(´・ω・`) < コウシンテイシチュウ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
68146c9d.gif   

【旅205日目】(2012/10/31) |←樹海|  ┗(^o^ )┓三


意外と簡単に入れるんだなー(;´∀`)


二百五日目、スタートです。

DSC06817.jpg
道の駅「なるさわ」で起床。
本日の避難場所(´∀`)


写真ではみづらいですが、奥に長椅子が置いてあったのでそこで寝てましたw

いやーほんと助かりましたぜこの空間。
外あまりに寒すぎましたからね昨日w
氷点下とかいってたりしてなぁ(;´∀`)

しかし外は寒かったですが、この中は天国でしたw
ありがとう自動販売機たち。
君たちの温かい気持ち(暖気)を忘れないよ (´;ω;`)

というわけで、昨日と違って体が朝から軽快に動く動くw
さっさと荷物まとめて、8:00ごろ出発!

DSC06819_20121201132444.jpg
こぇー(;´∀`)


本日は、富士山麓をぐるっと周って静岡に帰りましょうルートです。
ついでに周りに点在する観光地も巡っていきましょうツアーと。

このために1300mの山を越えて、クマーさんに遭遇してきたわけで(;´∀`)
時間の限り遊びつくしてやるわw

まずは、周辺にいくつもあるという『風穴』『氷穴』からルート上にあるものを二つほどチョイスして巡っていきます。

最初は一番近かった『鳴沢氷穴』へ!

DSC06823_20121201132445.jpg
いりぐち

DSC06830.jpg


入場料は本来280円ですが、道の駅でゲッツしたパンフレットに割引券がついてて250円になりました。

お得お得 (*´∀`*)

DSC06832_20121201132449.jpg
すべるのかしら


氷穴っていうぐらいですからねー全面氷製みたいな?
そんぐらいのものを期待したい(´∀`)

こう見えてもスケートは得意なんだ!
スケート靴もってこい!
パイプコースみたいに洞窟内くるくる回りながら進んでやんよ!!

DSC06836.jpg
IN→

DSC06836_s.jpg

DSC06843.jpg

DSC06850.jpg
階段を下っていきます

DSC06854.jpg

DSC06855_20121201132456.jpg


んー思ったほど氷張ってるわけじゃないのねー
なんなんだあの煽り文句はw
中はけっこう寒いっちゃ寒いですけどねー

これでどこが氷穴? 寒いだけなのかしら?
とか疑問符浮かべながらもぐっていきます。

DSC06860_20121201132458.jpg
天井が低いのは確か

DSC06861_20121201132459.jpg
頭ぶつけそうっす(;´∀`)

DSC06863_20121201132500.jpg
続いてますよシリーズでたw

DSC06865.jpg
ここに飛び込んだら江ノ島までワープできるらしいよ(・∀・)

DSC06866_20121201132503.jpg
氷の塊が現れた!

DSC06870.jpg
両側氷の道

DSC06873.jpg

DSC06876_20121201132506.jpg


やっと氷穴っぽくなってきましたねw

この辺りは『氷の池』と呼ばれている場所。
元々これらの氷は献上品などのさまざまな用途で使われていたそうですが、現在は用途がないので形だけ再現されているそうです。

冬の間に少しずつ凍っていって蓄えられ、放出されていたそうですよ。

じゃあ今ぐらいの季節はまだ張り始めなのかな?
ほんとに洞窟全天が氷で覆われたりするんだろうかwww

DSC06882_20121201132508.jpg
ライトアップされている氷もあります

DSC06898.jpg
ぐるっとまわって戻ってきました


一周150m程度と短いため、さっくりと周ってくることができますね。
値段相応でなかなか面白いかと……

鳴沢氷穴を見た後は、対で語られるもう一つの穴へ向かいます。

DSC06902.jpg
到着!


『富岳風穴』。
鳴沢の『氷穴』に対して『風穴』です。

どういう違いなんでしょうね?
ノリかな?

どうでもいいけど『風穴』って英語にすると『WIND CAVE』ですね。
カッコイイ (*´∀`*)
ほんとにすげぇどうでもいいな。

DSC06909.jpg
ここは入り口までちょっと距離があります

DSC06910.jpg
植物観察しながら進む

DSC06920.jpg
伏せろ! ガスだ! (゚Д゚)

DSC06928.jpg
カリッと揚げてやろうか(;´∀`)

DSC06933_20121201132517.jpg
入り口に到着!

DSC06934_20121201132518.jpg
IN→

DSC06941.jpg
こっちのほうが天井が高くて進みやすいかな


前の鳴沢氷穴もそうですけど、真夏に来るべきなんでしょうねw
ヒヤッとしてもありがたみがねぇぜ(;´∀`)

DSC06951.jpg
こっちも氷の池がある

DSC06950.jpg
天然スケートリンク

DSC06961.jpg
さらに奥にいくと

DSC06968_20121201132525.jpg
天然の冷蔵庫が

DSC06975_20121201132526.jpg
いったいいつから保存されてるんだ(;´∀`)


昔はここで種子や蚕を保存しておき、必要な時に取り出して利用していたそうな。
冷蔵庫の無い時代は貴重な場所だったのでしょうね。

夏にお殿様に氷を献上したとかそういう話も聞いたことがありますが、こっから江戸まで溶かさず運べるものなのかな?

もしやここにも鳴沢氷穴みたいにワープゾーンがあったり?
江戸までつながってたりするのか……
胸熱だ……(`・ω・´)

DSC06996.jpg
外に出てきました


来るときは気づきませんでしたが、ここいらの風穴氷穴を取り囲んでる森がかの有名な『青木ヶ原樹海』のようですねw

ちょっと将来のために下見にいってきましょうかね~w
やべぇブラックすぎてシャレになってない(;´∀`)


______
|←樹海|
. ̄.|| ̄      ┗(^o^ )┓三 ビューン
  ||         ┏┗   三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



DSC06998.jpg
深い緑に包まれた森

DSC07013.jpg

DSC07040.jpg

DSC07045.jpg
苔した倒木

DSC07059.jpg


うーん……普通に歩いてる分には、深々とした静寂が心地良い、いい森だと思いますね。
自殺の名所だっていうのも、とある小説でそういった描写があったとかでイメージが定着したらしいですが……

とりあえずコンパスは持ってきてないからどうだかわかりませんけど、GPSは正常に働いてるみたいっす。
迷うとしたら電池切れの時だけですね(´∀`)


そんで少しばかり散歩したあとは、本格的に静岡方面にむけて進行!

DSC07079.jpg
樹海の周りを通って (^o^ )


しかしR52にくらべてこっち側の道の走りやすいことwww
向こう側に比べてはるかに高い位置にあるってのもあるんでしょうけど、アップダウン全然たいしたことないなー(´∀`)

そんな軽い気持ちで走りながら、富士五湖が一つ『本栖湖』に到着!

DSC07087.jpg
でかい湖です



ここ本栖湖は、千円札(旧札では五千円札)の裏に印刷されている富士山のモデルになった場所らしいですよ。

天気のいいときは湖面に『逆さ富士』と呼ばれるほど綺麗に富士山が映るんだそうな。

で、今日はというと……

DSC07107.jpg
デスヨネーwww


湖面に映るどこか本体も曖昧なマヌーサ状態ですwww

これ、待ってたら雲晴れるかなwww
ちょっと待っててみようっとwww

DSC07108.jpg
クソ! 見えんwww

DSC07110_20121201132541.jpg
比べてみた


うーん……まぁ、わからなくもない、か?w
500円札ぐらいの価値はあるんじゃないっすかwww

そのままちょっとはいい景色がみたくて一時間ほど粘ってました!
ウェザーニュースタッチを信用するなら午後からは晴れらしいですからねw

DSC07133_20121201132543.jpg
お! だいぶ見えてきた!


これだけでも大分綺麗ですね。
逆さ富士が見えるって程ではないですが……

季節柄か、白い部分以外が茶色く見えます。
時期によってこんな見え方の違いがあるもんなんだなー
しらなんだー(´∀`)

ま、これで千円札の裏面トレス疑惑が証明されましたね!
満足したので立ち去ります!ヽ(`・ω・´)ノ

DSC07162.jpg
こっからの風景も綺麗だな

DSC07175_20121201132545.jpg
まさかwそんなばかなw

DSC07185.jpg
おー綺麗だなー ((・_・))フラフラ

DSC07187_20121201132548.jpg
道の駅「朝霧高原」に到着!

DSC07189.jpg
むすんでください

DSC07192.jpg
ここの裏手からも綺麗な富士山がみえます


まぁこの辺りの道を通っていればどこでも見れるんですけどねw

でも、違う場所で見るたび、山の形や手前の景色が違って、いろんな姿の富士山が見れて面白いです。

たしかにこれは飽きないなー
日本一の山っていうだけあるわ (*´∀`*)

DSC07199.jpg
アイス屋発見!

DSC07201_20121201132554.jpg
なんか高貴な感じの名前だーw

DSC07202.jpg
赤色何号?(;´∀`)


うん、なかなかすっぱうまい感じのアイス (*´∀`*)
疲れたときにぴったりのアイスですね。
全然疲れてないけどw

だけどこっからは山梨脱出ルートでいやおうなしに山越えせねばなりませんw
今のうちに補給ってことで(;´∀`)

そのまままっすぐ富士川方面へ下っていくことも考えましたが、またあの一号線の迂回しなきゃならんし、ちょっとこの後約束あるからあんまだらだらしてらんないしで、結局途中からR52に戻るルートを選ぶことにしましたw

悪夢再びw

DSC07219.jpg
というわけで登ってきました(´Д`;)ハァハァ


フッ……昨日一昨日の登りに比べれば全然たいしたこと無かったんだぜ
(;´∀`)

あとはここを復路で下るだけw
何も考えずに走るぜw

DSC07223_20121201132557.jpg
と思ったらなんか発見したwww


静岡で萌えキャラ……だと……(゚Д゚)
しかも自販機!

行きしは見かけなかったというのに……
見逃してたというのか! 不覚ッ!!

DSC07225.jpg
左面と

DSC07227_20121201132600.jpg
右面

DSC07230.jpg
目の前の事務所w


もつかれさまてwww
どうやら地元のもつカレーの販促キャラのようですw

清水ってもつが有名だったのか?
この辺で見かけなかったけど、どっかスーパーとかにでも打ってるのかなこのカレーw

Yじろー氏だったら知ってるのかな?
今度聞いてみたいw

とかそんなこと思ってたらなんかクラクションが聞こえて、クルマが近づいてきました!
もしやとおもうまでもなく現れたのはこの人です!

DSC07235_20121201132602.jpg
ぼえー(´ρ`)


まさか会うとはねw
確かに家近いけどさw

ゆーじろーくんは俺が山梨回ってきてる間も、まだずっと家にいたらしいです。
出発しようずwww (;´∀`)

なんかツタヤいく途中だったみたい。
おかあさんと一緒でしたから、さっきの自販機のことを聞くのは自重しましたがw

色々と差し入れもらっちまいました。
あざースwww

引き止めていただきましたが、今日はちょっち約束があるのでそのままナイトランで藤枝市のほうへGO! しちゃいます!

さらばだ! 今度はそっちが神戸に泊まりにきておくれやす!ヽ(`・ω・´)ノ

そしてゆーじろーくんと別れた後、県庁をゲット!

DSC07239.jpg
まっくらwww


全国都道府県庁その 41/47、静岡県庁制覇―!!!

静岡県庁だよな? コレw
暗くて全然わからんwww

建物名探したらあってたっぽいんでまぁいいか(;´∀`)

約束の時間が迫っていたので、そっからはひたすら西へ!
藤枝市で友人と再会しました!


PM 19:00 ごろ

友人:岡村くんと再会!!

このブログで登場したのはずいぶんと前ですが、山陰地方をずっと一緒に走ってた日本一周チャリダーです!

DSC07239_s.jpg
であったときの写真


写真撮り忘れたんで、その当時の写真載せときますw

9月頭にゴールしてて、実家が静岡だったのでとまっていっていいとおっしゃる!
ありがとうございます! お言葉に甘えさせていただきますw

DSC07245_20121201132609.jpg
夕食


超豪勢だ……(;´∀`)
新鮮な海の幸がふんだんに!

DSC07244.jpg
小エビのかきあげから

DSC07243_20121201132606.jpg
しらすまでwww


江ノ島でみかけて、高かったからあきらめたしらすが今オンザテーブル!!
今日買ってきたばっかりの新鮮品らしいですよw
ありがとうございます!

DSC07247.jpg
しらすどーん!


なんじゃコリャ! めっちゃうまいっすwww
本物のしらすってこんなうまいのかwww

もっとこう、ちっさくて塩っぽいだけの物かと思ってた……(゚Д゚)
こんな肉厚でぷりぷりしててご飯に合うものなんだなw

しやわせです (*´∀`*)
岡村くん、ほんとにありがとうw

色々いただいて、その後二階で就寝!
温かい部屋っていいよねw


というわけで四ヶ月ぶりぐらいに再開した日本一周チャリダー!
明日は一緒に藤枝市の観光へ!
といっても一方的に案内してもらってるだけですが(;´∀`)
なにからなにまでありがとうございますw
また明日!m9(・∀・)




■ 今日の出費 ■

#費目内訳金額備考
1観光費入場料250鳴沢氷穴
2観光費入場料250富岳風穴
3食費その他300道の駅「朝霧高原」 - フランボワーズアイス
4食費その他403セブンイレブン - カップ焼きそば、おにぎり

 合計 : \ 1,203


■ 走行記録 ■

●出発地 : 山梨県南都留郡鳴沢村
●到着地 : 静岡県藤枝市

天気走行時間5:44.28
平均速度(km/h)20.6走行距離(km)118.27
最高速度(km/h)55.2累計距離(km)13586.71


      全記録


より大きな地図で 日本一周205日目 を表示


クリックお願いします m(_ _ ")m
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 日本一周 自転車 静岡 山梨

68146c9d.gif   

この記事へのコメント

No title


樹海綺麗ですねぇ

・・・登らなかったんですか?

にしこうさんへ→

>樹海綺麗ですねぇ

思わず吸い寄せられる気持ちもわかりますねぇ (゚∀゚)ウフフフフフf

>・・・登らなかったんですか?

登りません!w
きつさ、さむさ、時期すべてが登ることを否定してましたw

いつか歩きなら……いってもいいかも……しれない(;´∀`)

コメントの投稿

非公開コメント

68146c9d.gif   


検索フォーム
いろんな情報
最新記事
カテゴリ
コメント
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
タグクラウド

お気に入りに追加
QRコード
QR
カウンター
プロフィール

Amaichi

Author:Amaichi

2Xさい。

趣味は読書と自転車と無謀な行動。好物は猫と自由と甘いもの。

ライトノベル作家目指して奮闘中。旅して面白い話が書けるようになれればいいな。

2012/04/07より、愛車の黒命号&相棒のショボ蔵とともに自転車日本一周中。

リンク
■ チャリダー&旅人達 ■
サンパンの人生送りバント
ピカチュウと自転車で全国をめぐる旅の日記
Cycling Cafe Terrasse
旅チャリ日本一周
ノッテぃの自転車日本一周の軌跡
日本漂流記(´・ω・)
自転車旅行予定ブログ
ちゃりんこきーぼーの人生ヒルクライム(仮)
にょこ板っ!
枯木チャリダー
のんびり暮らしたい ~ 自分探し編
自転車日本一周の旅~Shinya2012.Ver~
えだのにっき
ペニャイダーの自転車で日本一周ブログ
Yへーの日本一周ひとり旅
日本を、ぐるっと見てこよう
小さな野良猫、日本一周旅に出る
ちっちゃいアホなおっさんの日本一周旅ブログ
日本放浪・アル(・Ω・)
ゆーじろーの自転車日本一周?+α?ブログ
たびじから旅路へ
ぶらり日本一周記
ダイの大冒険-自転車で日本一周-
Inity ニート放浪記篇
ちゃりであそぶ
I HATE YOU I LOVE YOU
日本全国ぶらり旅 with VTR250
Samurai Journey
Nalu's Journey
ニートジョンの自転車日本一周ブログ
小林広樹の自転車日本一周旅
スーパーカブ110PROで日本一周
プログラミング的な何か、あと自転車日本一周とか
自転車 日本一周記
旨苦本舗
日本一周アサコースター
「銀輪記」 自転車旅の記憶!!
こに丸旅日記
日本一周チャ里霧中
べこが行く! ~福島から日本1周自転車旅~
秋葉さんの日本一周をFREERIDE!

■ ツーリング準備お役立ち ■
ツーリングテントを選ぶ
寝袋・シュラフのプロが極秘で教える『失敗しない選び方・使い方』

■ 地図、その他情報系 ■
モバイラーズオアシス
FREESPOT・公衆無線LANスポットサービス
HATINOSU
ルートラボ
グーグルマップ

■ タイムトライアル ■
関西ヒルクライムTT

■ 趣味系 ■
ベイビーステップ ファンサイト

[このブログをリンクに追加]
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近読んだ本とか


<お勧め>
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。