ブログ紹介

(´・ω・`) < コウシンテイシチュウ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
68146c9d.gif   

【旅215日目】(2012/11/10) 鹿に背中を見せてはいけない


後ろから来るぞ!!ヽ(`・ω・´)ノ


二百十五日目、スタートです。

DSC00048.jpg
道の駅「吉野路大淀iセンター」で起床。
さみーよー(´;ω;`)


まぁ、明日はもうゴールだし、もうちょっとの辛抱だ。
耐えろ、アマイチ(;´∀`)ウフフフフフ

でもちょっと寒くて動けないから、体が温まるまで避難!
観光案内コーナーがやたら早くから開いたので、室内に逃げ込みますw

DSC00054.jpg
せんとさん!


すばらしいヌクモリティ (*´∀`*)
しかもここ、ソファーみたいなものもあるし。
天国天国www

どうせなら24時間開放にしてくれればいいのになー
とりあえず、体があったまるまで休憩させてもらいましょう。

体があったまるまで……

まで……

……




m(_ _ )m zzzzz……














(゚Д゚)ハッ

DSC00056.jpg
ぎゃぼぉおおおおおおお!!


寝過ごしたぁあああああ!!

遅刻遅刻!!
誰かッ! 食パンと曲がり角と美少女の用意を頼むwww

DSC00057_20130109233227.jpg
急いで出発


なんでまたこんなタイミングで寝過ごすのだろうか(;´∀`)
あれか、一昨日の300km越えの疲れが遅れてやってきたのか。

ま、まぁ明日のゴールにそなえて、体力回復できたと考えよう。
曲解曲解w

DSC00060_20130109233230.jpg
幸いにもそう遠くないし


今日は、奈良を経由して大阪に抜けるルート。
そう遠くもないけど、なにせ通る予定に「あの」悪名高き峠が入ってますからねw

数キロを何時間もかかったっていう話も聞くし、できるだけ早くついてくにこしたこたーねぇ。
そんな峠でナイトランとかいう事態は避けたいし。

うん? 立った? 今、死亡フラグ立った?
勘弁してくれw

DSC00062.jpg
奈良市IN

DSC00065_20130109233236.jpg
紅葉真っ盛りですね

DSC00069_20130109233240.jpg


あー……この時期に見る景色は格別だなぁ(´∀`)

ホントはもうちょっと旅してたいんだよね。
諸事情で帰らざるをえないんだ。残念なことにw

季節的な寒さとか、貯金的な寒さとか……
まぁもう、赤いのは通帳の預金額だけで十分ですわ。
紅葉はまたパワーチャージしてから見に来るぜ(;´∀`)

というわけで、今日は紅葉をまともにみるラストチャンス!
奈良公園に乾坤一擲! すべてを賭けるぜ!!

DSC00077.jpg
その前にまずは商店街を通って

DSC00090.jpg
県庁へ!


全国都道府県庁その 46/47、奈良県庁制覇―!!!

きたぜ! あと一つやー!

ここまでくると、さすがによくここまで来たなぁ、って感じがしてきますねー
来たっていうか、もう帰るんだけどねw

DSC00091_20130109233251.jpg
そして奈良公園へ

DSC00092.jpg
おお、おるわおるわ


奈良公園っていえば、言わずと知れた鹿の名産地ですよね。
やっぱりそこらじゅうにいるいるw
あと、時期が時期だからか、修学旅行生も多いですね。

DSC00102_20130109233257.jpg
お、なんだ取れないぞ


懐かしいな……自分の中学も旅行先が奈良・京都だったんですよ。

んで、奈良公園で座って昼飯食べてたところを、後ろから鹿に強襲されて、一口でごっそりと食べられて……
その様は、シャルロッテに食べられるマミさんもかくや(´∀`)

あの時から鹿は俺の中で、油断のならない相手です。
ていうか、天敵です。ライバルです。


      |   |
.   \|\|   |/|/
      |   |
  (⌒\ _|__|_/⌒)
  \> \  |</ < まぁシカたない
   /     \|  ヽ
   {         }
  /\  ●  ●/\
  /\__\     /´> )
 (________|_)ヽ  / (-/
  |  \力__●
  |  /\ \
  | /    )  )
  ∪    (  \
        \.ニ)




くそ! かわいい外見にほだされちゃだめだ!
あれは、人間を油断させるための鹿の策略だ!

今日こそはどっちが上か、その身に刻み込んでくれようぞ!

DSC00114.jpg
しかの たいぐんが あらわれた!

DSC00121.jpg
なんも持ってねってばよ

DSC00123.jpg
目当てはあれかしら


ご存じ、奈良公園名物「鹿せんべい」ですね。

ちょうどいい。イニシアチブを取るには、おあつらえのアイテムだ!
おばちゃん! 一番いいせんべいを頼む!(゚Д゚)

DSC00131_20130109233312.jpg
こうかは ばつぐんだ!


鹿せんべいを手にした途端にこのモテっぷりwww

フゥーハハハァ! ひれ伏せ! ていうか見上げろ! 鹿どもよ!
首が疲れるまでこのままにしといてやろうかwww

まぁ、こんなことで溜飲を下げるのもわりかし虚しくなってきたんで、ちぎって適当にあたえながら公園を歩いていきましたw

DSC00141.jpg
あらら


子供には(バリバリ)確かに怖いかもねぇ(バリバリ)

うーん……しかし、やっぱ鹿せんべいは味が薄いな~
ただ、小麦粉を焼き上げただけって感じだ。
鹿にやるもんだから、味付けなんてしてないんでしょうな。

あ、食うのは人生二度目です(´∀`)

DSC00160.jpg
ごちそうさまでした

DSC00166.jpg
紅葉と鹿……花札みたい

DSC00178.jpg
シカ「鹿せんべいがあると聞いて」

DSC00181.jpg
こっちは親子連れかな

DSC00195.jpg
ショボミンに興味津々のシカ

DSC00201.jpg
シカ「なにこれ食えるの?」
ショボミン「(`・ω・´;)ホ、ホイミ!」

DSC00206.jpg
しかし何でも食ってるなほんと(;´∀`)

DSC00210_20130109233349.jpg
……おいしくない

DSC00217_20130109233352.jpg
こっちやるからやめとけ

DSC00229.jpg
ありがとうございまシカ


そんな感じで鹿達と戯れたり弄んだりした後は、奥の東大寺へ。
がっつり観光する時間はないけど、入口ぐらいは拝んでやろうと思います。

DSC00233_20130109233359.jpg

DSC00238_20130109233403.jpg
おお、やっぱでっけー

DSC00247.jpg
外国人観光客に大人気の鹿達

DSC00259_20130109233410.jpg

DSC00263.jpg


昔は大阪に住んでたから東大寺なんて行き飽きてたと思ったんですが、こうやって来るとまだまだ楽しいものですね。

福岡に引っ越した直後の修学旅行が奈良・京都だった時は、何の国家の陰謀かと思いましたが(;´∀`)

まだまだ散策したい気持ちはありますが、ちょっと早めに切り上げて大阪方面へ。

さあ……やってまいりましたよ。
地獄の SHOW TIME がwww

DSC00265_20130109233417.jpg
西へ進んで

DSC00276.jpg
到着!


そう、チャリダーが大阪~奈良間を通ろうとしたら、ここに来るは必定。
ご存じ、超ド級ドM坂「暗峠」です!

わぁい、素敵な傾斜描いてるwww

DSC00279.jpg
ハイカーの姿が見えます


ハイキングコースとしても有名らしいですねココ……

それもう、国道の評価じゃねぇよ!(´Д`;)
登れってか! 自転車で登山しろってか!

上等じゃぁああ!
ここまで15000km近く走ってきたチャリダーなめるんやありまへんでぇええ!

DSC00283_20130109233428.jpg
いざ出撃ッ!!


お、お?
案外いけはりますやん?

やはり、日本一周してきたチャリダーの前には、酷道と言えども膝を折るようだな!
暗峠、おそるるに足らず!ヽ(`・ω・´)ノ

DSC00290_20130109233431.jpg
またまたー(´∀`)

DSC00291.jpg
(´Д`;)ハァハァ


あれ? おかしいな? どんどん勾配がきつくなっていくぞ?
ていうか、いつの間にか俺、チャリ降りてるぞ? アレ?

やっぱり暗峠さんは噂通りの道でした。
膝折ったのは僕でした。
疑ってスミマセン。もう勘弁してください (´;ω;`)

DSC00295.jpg
なんだこの道(´∀`)

DSC00297.jpg
思春期のお肌のようだ

DSC00300.jpg
(´Д`;)ハァハァ

DSC00307_20130109233452.jpg

DSC00308.jpg
もうコンクリじゃねぇえええ!w

DSC00310_20130109233500.jpg
なんだこの下り坂!w


普段なら下り坂ワッショーイ!!( ^∀^)
って、喜んで全力で下ってるところですが、無理!! これは無理!!w

なによこの傾斜! しかも道幅! まともに下れる道じゃねえええ!!
辛い下り坂なんて下り坂じゃないやーい!! (´;ω;`)

なみいる日本一周チャリダーが言っていた言葉だが、俺も言っておこう。



「役所の人間つれてこい!!」


DSC00320.jpg
なんとか途中の街に到着

DSC00323.jpg
夕空を割る飛行機雲


飛行機はいいよなぁ。坂とかないから。
ちょっとのせてってはくれまいか(´∀`)

願いむなしく、飛行機は飛び去っていくばかり。
ヘコヘコと、残りを走り(押し)始めるのでした……

DSC00329_20130109233510.jpg
(´Д`;)うぁー

DSC00334_20130109233514.jpg
いや、走ってねぇよ!

DSC00337.jpg
あああ暗くなってきたwww


昇り始めたのが PM 4:00 頃だったからいけると思ったけど、だめでしたw

もう真っ暗。


これがほんとの


暗峠(くらがりとうげ)


なんつってね☆ (ゝω・)テヘペロ


いうとる場合やない!
せめて暗くなりきる前に登り切ろうと、全力で押して登りましたw

DSC00341_20130109233520.jpg
これでも傾斜は軽い方w

DSC00344.jpg
このトンネルを抜けると

DSC00351.jpg
ついたー!ヽ(´A`)ノ


最初の昇り始めた場所から、二時間ぐらいかかってたかな……
モウイヤダ(´A`)

とか思ってたら、後ろからチャリダーが来ました。
しかもこれは……の、乗っているだと!?
ば、化け物やwww

ちょっと話してみたら、いつもここでクライミングの練習をしている、試合とかにも出ている本格派の人らしいです。

まじぱねぇ(;´∀`)
登れる人は登れるもんなんですねーw

その方から、良さげな包装の、明らかに高級そうな羊羹をいただきました。
おお……ありがとうございます!
できる人は、もってるものまでちがうゼ!(`・ω・´;)

あと、さらにアドバイスまでいただいちゃいました!


「この先はもっと傾斜が急で、下るのすらきついから気を付けてねー」






なんすかソレ

これよりきついとか、国土交通省は何してるんですか……?

固まる俺を尻目に、チャリダーさんは元来た奈良側の道を降っていかはれました。

さ、さよーならー
アドバイスと羊羹、ありがとうございまーす……(´д`)

ま……まぁね……
元々降るのは決定だったわけだしね?
心構えができてよかったってゆーか、よくないっていうか……

ええい、ともかく時間もないしいったるわーい!w

DSC00358.jpg
うわぁああああああ!www


ムリムリ!
これはホントむりw

転げ落ちるように、って表現がしっくりきすぎ!
どんな傾斜やねんこの道www

フルブレーキかけてるのに、自転車が進む!
ていうか、常にブレーキかけてるから腕がつりそうになってる!!w

バカジャネーノ!
自転車どころかハイキングでもきついだろこの道www

さらにだよ!

DSC00361.jpg
段差www


わけのわからない段差が定期的にあるんだよ!
この凹パターンと、10cmぐらいの凸のパターンが!

スピードを落とすためなんだろうけど、この暗闇で自転車にはあかんて!
案の定"凹"の段差でパンクしてまいましたwww

DSC00363_20130109233536.jpg
や、やっと降りてきた……!


下りなのに、一瞬たりとも気が抜けない!
ていうか、時々止まって休憩が必要になる。
ある意味、登りよりもきつい道でしたwww

奈良と大阪どっち側から越えるのがいいかって言われると、微妙ですが大阪側からの方がいい気がしましたね。

理由は、どっちにしろ漕いで登れないからだ!w

どうせ登れないんなら、せめて座ったままでいける奈良側を降りにしておいた方がいいかな、というネガティブな考えです(´Д`;)

まぁ、俺は二度と通らないけどNE!☆

さらば、暗峠。
貫通トンネルができたら、また来るよ(・ω・)ノ

その後は、大阪の道をひた走り、目的地へ!


PM 8:00 ごろ

RH「ペニャイダーの家」に到着!

DSC00367.jpg
10日ぐらいぶりです!\(`・ω・´)


そう、本日泊めていただくのは、ご存じ日本一周チャリダーのペニャイダーさんのお家です。

最終日前日で泊まれるなんて (*´∀`*)
しかも、ペニャさんも帰り着いたの昨日らしいですよw
つくづくご縁があるようです。

ペニャさんはこれから実家で沈没・越冬モードに入るそうで。
一足先にニートか。フフフ……うらやましい(´∀`)

DSC00370_20130109233542.jpg
色々いただいちゃいました


左がノッテぃさん→ペニャさん経由で私の元に渡ってきた顔文字三銃士が一人、てへぺろ顔の「ペロリン」です。
旅終了間際にまたお供が増えたw

そして右が、ペニャさんから「今後の創作に役立てて」ともらった「ネーミング辞典」です。
おお、これはホントに役立ちそうだなー
がんばらんとなぁ(;´∀`)

DSC00375.jpg
みんなでワンショット!


こんなショットもこれで最後かな……
何度目かなんて、もはや覚えてないねw

そんな感じで色々もらったり、お食事いただいてしまったりと、本当に色々お世話になってしまいました。
ペニャさん、ほんと最後までお世話になりました。

明日も? よろしくお願いしますw


さて……ついにやってきてしまいました。
明日は、旅最終日です。
まて、まだ早いよ。緩むのはまだ早いよ涙腺 (´;ω;`)

名残惜しい気持ちと、帰りたい気持ちが同時にほとばしり、身がはちきれそう。
満足も、不満足も等分にあって、モヤモヤした不思議な高揚感。
時間だけが正確で、旅の終了を淡々と告げる。
明日、ゴールです m9(・∀・)




■ 今日の出費 ■

#費目内訳金額備考
1飲料費ジュース120自動販売機 - カフェオレ
2食費その他280ローソン - おにぎり、薄皮クリームパン
3飲料費ジュース158ローソン - メッツコーラ
4食費その他150奈良公園 - 鹿せんべい
5食費嗜好品105ローソン - チョコチップクッキー
6食費その他428ローソン - Lチキ、カップ焼きそば、パン
7飲料費ジュース200ローソン - モンスターエナジー
8飲料費ジュース150自動販売機 - カフェオレ

 合計 : \ 1,591


■ 走行記録 ■

●出発地 : 奈良県吉野郡大淀町
●到着地 : 大阪府堺市

天気走行時間5:31.10
平均速度(km/h)15.8走行距離(km)87.71
最高速度(km/h)56.5累計距離(km)14571.73


      全記録


より大きな地図で 日本一周215日目 を表示


クリックお願いします m(_ _ ")m
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 日本一周 自転車 奈良 暗峠

68146c9d.gif   

この記事へのコメント

勾配的に二桁クラスですかね?》%

実は、こういう激坂にはちょっとしたコツで上りやすくなるコツがあるんですよ。

もしかしたら知ってるor無意識に実行してるかもですが…


僕らMTBeは超軽ギア装備とはいえ、同じくらいの傾斜(もしくはもっとひどい)の土の上を、
ブロックタイヤでゴリゴリ登っていきます。その際…方法は二つ。

一つは有名ですが、「蛇行しながら」(他者の迷惑にならない程度に)走ると、
走行距離は微妙に増えますが、傾斜が緩くなり、ちょっと楽になります。

もう一つは、「サドルの先端をア○ルに突き刺して登って」みて下さい。




いや、その気になるわけではないですよ。(ウホッ


自身の荷重が前寄りになることで、登りでは常にウィリー状態(後輪に過負荷)ですが、
それを緩和し、軽く、
そしてサドルの前に座るとハンドルとサドルが近づく事で、
腕が突っ張らず呼吸が楽に、ペダルを後ろに蹴り出す(短距離走を思い出して下さい)ことになり、
爆発的なパワー、「常に立ち漕ぎ」状態に持っていけるので、かなり楽になります。


同じ理由でツーリストでは有名なワザですが、「4サイドの荷物を前寄り」にする事でやはり登りが楽になります。



え?旅終わる前に教えろって?サーセン(///

>紅葉はまたパワーチャージしてから見に来 るぜ(;´∀`)

あ、これって金貯めて来年の秋に二周目に出るって意味だよね?

暗って奈良から行くと勾配どんぐらいなん?平均20%はいかない感じ?

何はともあれやっとラストだなー。あの時死んでてあんまし記憶がないオレからすると、改めてゴールの瞬間に立ち合えるような気持ちになってるよ。
ラスト、期待してんぞー!

No title

さすが、クライマーアマイチ(・∀・)
こんな坂、よう登らんです(;´∀`)

いよいよラスト
自分が感動したフィナーレはちっぱさん!
アマイチにはそれを超えて欲しい(゚∀゚)

所で、日常ブログの開設はまだですか?
これからもアマイチと絡めたら嬉しいので…

No title

2005年某掲示板の旅スレでで鹿せんべいにぺヤングをサンドイッチして食べさせたやつがいたw
サンドイッチ作戦をレスしたのは私です(^p^)

No title

奈良の鹿、懐かしいです。
中学の修学旅行以来なので10年以上前だなぁ・・・

それにしても恐ろしい峠ですねw
上りがキツいのも嫌ですが、下りがキツすぎると危ないですよね。
写真を見た感じ、住宅街にもなってるのが意外でした。

次の記事でついにゴールですね。
おめでたい気持ちと旅日記が終わってしまう寂しさが入り混じってますw
最終日の記事も楽しみにしてます(^^

No title

暗峠(くらがりとうげ)
『奈良県生駒市西畑町と大阪府東大阪市東豊浦町との境にある峠、標高455m。
大阪側の勾配はきつい所で


37%


の急こう配がS字カーブになっており』 by wikipedia


この道作ったやつバカじゃねーの!!!!



No title

おぉ!  ついにラストだねーー!  涙の準備しておきます♪笑


というか、最後は祭りじゃー!って感じが本当にステキ☆  和歌山の300km越えとかまさかの暗峠とか。

絶対オレはやれない(笑)  ネタでもやる気にならないよ(・∀・)笑


そんなAmaichiくんは本当にアホでステキや!  楽しみにしてます(^_^)

No title

 アレから十日あまり、なかなか最終のブログが上がってこないのは実家へ帰っているのか、気恥ずかしいのか……、もうアサコースターさんのところで見ちゃったよ!

お疲れ様です。

何度かこのブログにコメントを投稿しました。
仕事が落ち着き、久々にgoogleで「日本一周 しょぼん」と検索をかけました。

今も、仕事や私生活、あまりうまくいきませんが、
何とか元気でやっています。

もう駄目だと思っていた時に、何度かこのブログに元気をもらいました。
ありがとうございました。

体壊さないように気をつけて、これからもますますの繁栄を
期待しております。

失礼します。

秋葉R@魚雷突進さんへ→

>もう一つは、「サドルの先端をア○ルに突き刺して登って」みて下さい。

穴差し……やってましたねぇ。無意識に……いやいや変態ですかと。

その乗り方は、あれですね、弱虫ペダルで鳴子くんがやってるのをみて真似したら楽だったから使わせてもらってました。
あれがなければ、紀伊半島も道半ばで果てていただろう……ありがとう鳴子っち。

でも、理屈が通じない坂もあるんだなぁってこの坂登って思いましたよw
だって乗ってないしw

ゆーじろーへ→

>あ、これって金貯めて来年の秋に二周目に出るって意味だよね?

つまりそれって、ゆーじろーがスポンサーになってくれるってことだよね?

>暗って奈良から行くと勾配どんぐらいなん?平均20%はいかない感じ?

そこまではいってないとおもうけど…多分……(;´∀`)
昇る気はそがれるのに、昇天しそうな坂だったのは確かだ。

>何はともあれやっとラストだなー。あの時死んでてあんまし記憶がないオレからすると、改めてゴールの瞬間に立ち合えるような気持ちになってるよ。
>ラスト、期待してんぞー!

リンクといわず、書いてくれ!
ぼんやり目線でwww

コウタロスさんへ→

>さすが、クライマーアマイチ(・∀・)
>こんな坂、よう登らんです(;´∀`)

ハハハそうでしょうそうでしょう!
(押してたなんてとてもいえない……(;´∀`))

>いよいよラスト
>自分が感動したフィナーレはちっぱさん!
>アマイチにはそれを超えて欲しい(゚∀゚)

ハードルは 高い方が くぐりやすい
ってことですねわかります。
まあ俺なりの記事になるだけかとw

>所で、日常ブログの開設はまだですか?
>これからもアマイチと絡めたら嬉しいので…

気が向いたら開設しようかとは思ってます。
常に最新記事が「スポンサーサイト」なブログになりそうですが……

マグロさんへ→

>2005年某掲示板の旅スレでで鹿せんべいにぺヤングをサンドイッチして食べさせたやつがいたw
>サンドイッチ作戦をレスしたのは私です(^p^)

貴様が黒幕かっ!

まあでも、鹿せんべいは味が無いんで、意外とあうかもですねー?
ソースせんべい的な?
今度試してみようかしらw

ヤキソバンさんへ→

>奈良の鹿、懐かしいです。
>中学の修学旅行以来なので10年以上前だなぁ・・・

気を許したら食われますよ?
やつらは敵です!!

>それにしても恐ろしい峠ですねw
>上りがキツいのも嫌ですが、下りがキツすぎると危ないですよね。
>写真を見た感じ、住宅街にもなってるのが意外でした。

ネタっていうか、トラウマつくって帰ってきそうな峠ですからねw
俺は、二度と通らないって言う誓いを立てて帰ってきました!

>次の記事でついにゴールですね。
>おめでたい気持ちと旅日記が終わってしまう寂しさが入り混じってますw
>最終日の記事も楽しみにしてます(^^

お待たせしやんした(;´∀`)
なつかしいですね、あの時の博多での飲み会。
また実家帰った時はいきませんか?w

cannaさんへ→

>この道作ったやつバカじゃねーの!!!!

作るアホウに登るアホウ

同じアホなら(ny


関西きたら、ついでにのぼってみそ?
トラウマ持って帰れ!!w

べこさんへ→

>おぉ!  ついにラストだねーー!  涙の準備しておきます♪笑

10リッターぐらいためといてくだせぇ!

>というか、最後は祭りじゃー!って感じが本当にステキ☆  和歌山の300km越えとかまさかの暗峠とか。

>絶対オレはやれない(笑)  ネタでもやる気にならないよ(・∀・)笑

浮かれた時のパワーはビーストモード並なものでw

今、ここにいるアマイチはそんな燃えた後に残った白い灰よ。
だから、一か月もかかっちまったんだ……(´∀`)

>そんなAmaichiくんは本当にアホでステキや!  楽しみにしてます(^_^)

ありがとう!
俺も、今旅している人のブログを見るのは、本当に楽しい!
きっと、生きて帰って来いよ!(´;ω;`)

ケンゾーサンへ→

> アレから十日あまり、なかなか最終のブログが上がってこないのは実家へ帰っているのか、気恥ずかしいのか……、もうアサコースターさんのところで見ちゃったよ!

心のふるさと(堕落)的なところに還ってました(;´∀`)

まぁ、複数人が集まった日は一粒で何度か美味しいってことで一つお願いします。

Family lemonさんへ→

>もう駄目だと思っていた時に、何度かこのブログに元気をもらいました。
>ありがとうございました。

誰かの元気になっていたのなら、時に身を削る思いで書いていた甲斐があったというものです。
応援、本当にありがとうございました。
コメント、ありがたくいただいてました!

>体壊さないように気をつけて、これからもますますの繁栄を
>期待しております。

>失礼します。

健康としぶとさだけがとりえです!
Family lemon さんの人生にも、ご多幸あれです!

コメントの投稿

非公開コメント

68146c9d.gif   


検索フォーム
いろんな情報
最新記事
カテゴリ
コメント
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
タグクラウド

お気に入りに追加
QRコード
QR
カウンター
プロフィール

Amaichi

Author:Amaichi

2Xさい。

趣味は読書と自転車と無謀な行動。好物は猫と自由と甘いもの。

ライトノベル作家目指して奮闘中。旅して面白い話が書けるようになれればいいな。

2012/04/07より、愛車の黒命号&相棒のショボ蔵とともに自転車日本一周中。

リンク
■ チャリダー&旅人達 ■
サンパンの人生送りバント
ピカチュウと自転車で全国をめぐる旅の日記
Cycling Cafe Terrasse
旅チャリ日本一周
ノッテぃの自転車日本一周の軌跡
日本漂流記(´・ω・)
自転車旅行予定ブログ
ちゃりんこきーぼーの人生ヒルクライム(仮)
にょこ板っ!
枯木チャリダー
のんびり暮らしたい ~ 自分探し編
自転車日本一周の旅~Shinya2012.Ver~
えだのにっき
ペニャイダーの自転車で日本一周ブログ
Yへーの日本一周ひとり旅
日本を、ぐるっと見てこよう
小さな野良猫、日本一周旅に出る
ちっちゃいアホなおっさんの日本一周旅ブログ
日本放浪・アル(・Ω・)
ゆーじろーの自転車日本一周?+α?ブログ
たびじから旅路へ
ぶらり日本一周記
ダイの大冒険-自転車で日本一周-
Inity ニート放浪記篇
ちゃりであそぶ
I HATE YOU I LOVE YOU
日本全国ぶらり旅 with VTR250
Samurai Journey
Nalu's Journey
ニートジョンの自転車日本一周ブログ
小林広樹の自転車日本一周旅
スーパーカブ110PROで日本一周
プログラミング的な何か、あと自転車日本一周とか
自転車 日本一周記
旨苦本舗
日本一周アサコースター
「銀輪記」 自転車旅の記憶!!
こに丸旅日記
日本一周チャ里霧中
べこが行く! ~福島から日本1周自転車旅~
秋葉さんの日本一周をFREERIDE!

■ ツーリング準備お役立ち ■
ツーリングテントを選ぶ
寝袋・シュラフのプロが極秘で教える『失敗しない選び方・使い方』

■ 地図、その他情報系 ■
モバイラーズオアシス
FREESPOT・公衆無線LANスポットサービス
HATINOSU
ルートラボ
グーグルマップ

■ タイムトライアル ■
関西ヒルクライムTT

■ 趣味系 ■
ベイビーステップ ファンサイト

[このブログをリンクに追加]
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近読んだ本とか


<お勧め>
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。