ブログ紹介

(´・ω・`) < コウシンテイシチュウ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
68146c9d.gif   

どーも Amaichi です!

先日、ついにアルバイトにも終わりを告げ、念願のニートの仲間入りを果たしました (=´ω`=)フィー
すげぇ……すげぇ開放感だぜ。これが NEET か……!

DSCF0100.jpg
ガラッ(家のベランダ)

DSCF0101_s.jpg
俺は、自由だーーーーーーーーー!!!!!!


……なんて、空に向かって叫びたくなりますね!

いや、実際にはやってないですよ? (・ω・)マジデ
だからそこの、119 番をプッシュしようとしている心優しい方、お気持ちだけありがたく受け取っておきます。止めてください m(_ _ ")m

でも本当に、気を抜いたら奇声を発してしまいそうな程の高揚感。
やばい。自重せねば (*゚∀゚)=3ハァハァ


さて、ともかくそんな変態行為ばっかりやっているわけにはいきません。
出発する前に一つ、やらなければいけないことがあります。

それは、最近の私の日常生活を、忙殺の極地に追い込んでいた最大の原因。
諸悪の権化。

それが、こいつです。

DSCF0095.jpg
なんです?


やたら分厚い封筒(厚さ三センチぐらい)。
実はこれ、小説の原稿なのです。
しかも、初執筆・初脱稿・初投稿の初物づくし。
でも、全然めでたくはない(後述)。

こいつを、今から投稿します。

※ 以下、長文


ゆうパックで 700 円か……高い (;´Д)
まぁ仕方あんめ。
住所、内容物を記入してと。

内容物は「書類」にしておきました。
受付のお姉さんに「中身はなんですか?」って聞かれたんですが、「小説です」って言うのが恥ずかしかったのでw
あて先とか見られたら、バレバレだと思うんですけどねw

DSCF0099.jpg
っしゃ! いってこーーーい!!!


……ふぅ。
やったなあ。
疲れたわ…… 。。(o_ _)o モウダメポ

ちなみに小説のスペックはこんな感じ。
・種類 : ライトノベル
・枚数 : 150 枚
・投稿先 : MF文庫J
投稿先はあれですね。「ゼロの使い間」や「僕は友達が少ない」で有名なレーベルですね。

そして、なぜこんなことをやっているのかというと「今年から本気出す!」というかの名言を、今年は本当にやってやんよぉ! ……という、全くもって短絡的な発想によるものです。
日本一週にもいくし、そいつをモチベーションとして精一杯膨らませて、やる気とすりかえて、自分をだまくらかして一発やってやるぜ、と。

で、結果――どうにかこうにか一作仕上げることができました。
でもだめ。もーだめ……。出し尽くしました。
受験のときでもこんながんばった気がしない。
もう次は、あと三年ぐらい本気出せないと思います (´Д`;)


それに、見直しの時に思ったんですが、内容――これはひどい。

①まず第一に、起承転結のバランスがおかしい

もともと、
「80 枚もかけるわけねぇー。適当に書いて膨らますべ」
と。思って書き始めたんですが、あれよあれよという間に、
「あれ? なんか導入部大すぎじゃね? ……まあ大丈夫だろ。余裕あるし」
「……ちょっと、残りページ数が厳しくなってきたかな? ま、まあ大丈夫だろ。まだページはある!」
「……やばい。これは、結末をうまくまとめるしかない。頭痛いな……」
「……書くだけかいて、後で削ればいいや…… (´ρ`)ハッ」
と、いう風になっていきました。

結局、162 枚書いて、12 枚分削る羽目になりました…… \(^o^)/
もったいない。そんなら二作書いて投稿しろって話ですよ。

そして、書き終わった後に見直してみると、起承転結の尺が

( ゚Д゚)「起ぃー」
( ゚Д゚)「承ーーーーーーーーーーーーーーーー!!
( ゚Д゚)「転!」
( ゚Д゚)「結!」

って感じになってました……バランスわるっ!w
今更書き直す時間もないし、これでも削るところ考えてバランスとったつもりなんですけどね……。
でも、結局崩れる直前のジェンガみたいなバランスの悪さ。もうどうしようもありません。

②次に、キャラが立っていない

書きなれていないから、どうやって登場人物の味付けをしていいかわからない。
結果、どっかで見たような性格・風貌で、インパクトにかける。
しかも、筆が安定せず、性格が一定しない。
「二重人格か?」……というほどは酷くはない(つもり)ですけど、ふらっふらしているのには違いありません。

③あと、内容が纏まりきっていない

ストーリー重視で、あれもこれもと詰め込んだ結果、自分の力量を軽く超えてしまい、全体を描ききれていない。
しかも、前述①で書いたように、途中からページ数を気にしだしたために、要点が押さえられていない。
慣れとか、技術的な問題もあるのでしょうけど、一見しても、矛盾だらけ。
そこかしこで、矛と盾がワーワー喧嘩してる。おまえら自重しろ。


……ほかにも粗を探せば、労せずぼろぼろ出てくるんですが(誤字脱字とか)、そろそろ自分の精神が耐えられなくなってきたんで、止めときます。
許したげて、Amaichi。もう Amaichi の HP は 0 よ……。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \

書いてる最中もずっと思ってましたが、自分の未熟さと向き合うのがこんなに苦しいとは。
これは、本当にどMじゃないとやってられないですね。
ちなみに私はどMですけどね! 部分的に!


さて、自虐大会もこれぐらいにしておきましょう。
内容は、もし仮に書籍化されたなら、Amazon で -5 の評価を自らつけて酷評してあげたいほどだとはいえ、書き上げたことに変わりはないのですから。
その点だけは、今だけは、自分をほめてあげたい気分 ( ´Д`)ノ(´・ω・`) ナデナデ

そう。次に、つなげるためにも。

今までずっと明言を避け続けてきましたが、小説家は私にとっての「」です。
そう言い張るのを避けてきたのは、様々な理由があると思います。

明言することで、他に体験できるかもしれない、楽しい事をあきらめることになるから。
小説を書くことの苦しみを、受け続けることになるから。
夢を成し遂げられなかったら? という不安と恐怖を受け入れなければいけないから。

もし、夢を追うなら、これらのこと、他にも考えられるいろんな問題と向き合わなければいけません。

それに、臆病で意志薄弱な自分は耐えられなかった。
だから、今までずっと迷っていました。
迷って、迷って、自分をごまかすために、場当たり的に色々なことを試してきました。
こんな迷いを根っこから綺麗さっぱり吹き飛ばして、魂のレベルから方向性を指し示すぐらいの「絶対」に出会えないものかと、息をするようにそれだけをしていれば幸せ、といえるような何かに出会えないものかと、探求し続けてきました。

しかし、そんなものには終ぞ出会うことはできませんでした。
すべては、三日坊主という、情けない結果に終わっていきました。

でも、そんな無意味に思われた挑戦達も、自分の中にひとつの考えを残して、深めていきました。

それはつまり、世の中には絶対はない、ということ。

世の中は、どこまでいっても相対的で、自分にとっての絶対――理想は、自分で選択し、決めるしかない。
選択することで、あきらめた他のことに照らされて、残ったものはより強く輝く。
そうやって、どんどん理想へと近づいていく。
理想は、達成するものではなくて、近づいていくもの。
なぜなら、世の中には絶対はないから。

言葉にしてみればなんでもないこと。でも、それを自分はわかっていなかった。
似たようなことを聞いたことがあったかも知れないけれど、心に響いていなかった。
実際に、体験してみるまでわからなかった。

もちろん、そんな理想に早いうちに出会えた幸運な人――なんで、こんなことで悩んでいるのかわからないという人も、世の中にはたくさんいるのでしょう。
あるいは、夢を感じ取った瞬間にすぐに実行できる、強靭な意志を持った人も。
本当に、うらやましいです。
私はぐるぐると遠回りし、自分の言葉としてこういう風に語り、一歩目を踏み出すのにすら何年もかかってしまいました。

だけど、こうやって踏み出したからには、走り続けていきたい。
「選択」することは、本当にもったいなくて、楽しいけれど苦しくて、もし神様がいるのなら感謝してから殴り倒してやりたいと思うほどだけれど、最高の体験を得るために、努力したい。

だからそのために、今一度ここで宣言しておきたいと思います。
私は、小説家になりたいと。

宣言することは、覚悟すること。
覚悟することで、理想の純度はより一層高まる。
不退転の決意の楔が打ち込まれ、前に進む力となる。

怠惰で怯懦で鈍重な私は、色々な方法で自分のケツを蹴り上げていかないと、行動を起こさないということがよくわかりました。
これもその一つ。
願わくば、今日この日の宣言が、次の作品を生みだす原動力となりますように。


心の奥にしまい続けた、なんでも描けると信じていた白いキャンパスは、ちょっと黄色くくすんでしまったかもしれないけれど。
人生には常に「今」しかなくて、本当にやりたいことがあるのなら、すぐに実行するしかない。
言葉にすることで、それは形となり、力を持って鮮やかに描かれてゆく。

そう、私は、言葉の力を信じています。
届け、言葉の力。
風にのって、どこまでも――

































































                                                       /l
                                               ___       〉 〉           /l
                                               ヽ ゙i_       〉 __ヽ,_    r‐'" ノ
                                                l、__ `l_,.-'く く_コ `'l ,ヘ、,ヘノ  l~
                                                  l  /ー-、ヽ─‐'"/.__\ /
                                                  `/l ̄V''ーv l_ し'"V   / ヽ
                                                    | l、__/   ゙、__/   l
                                                     |       rニヽ,       |
                                                   |     lニニニl      /
                                                    \           /
                                                       `ーァ---──'''"ヽ,
                                                      / / l,  i ヽ ` \
                                                      /            ,.-、
                                                    lニ‐-- .,,__,. -‐‐-、_ノ /
                                                     `ー- .,,_,,. -‐‐--‐'"





深夜テンションですwww すみませんw

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

tag : 小説家

68146c9d.gif   

この記事へのコメント

No title

お久しぶりです。
大きな1歩を踏み出しましたね!絶賛モラトリアム中の私にはまぶしいです(汗
一歩目を踏み出すのは難しいですよね。アレやコレやと負の面が浮き彫りになってきてどうも足がすくみますものね。
自分は散々準備した挙句石橋を叩いて壊すような人間なので歩き出せぬのが現状です(汗 羨ましいw

是非機会があればどんな小説か読ませていただきたいです。(ニヤリ

旅出発も楽しみにしてます。

No title

私には漫画家志望の妹が居るんですが
追い込みかけてる時は本当にキツそうです。
あーでもないこーでもない、でも明日までしか・・・と

作品に自身が無くても送り続けた結果、今では出版社の担当が付いています。
書籍化などはまだまだ遠い遠い話のようですが。

追い続ければチャンスはある!

neshiさんへ→

どうもですー! (`・ω・´) b 

>自分は散々準備した挙句石橋を叩いて壊すような人間なので歩き出せぬのが現状です(汗 羨ましいw

いやー、叩かれているだけ向上心があっていいかとw

自分は「この橋たたくの飽きたな。次いくべ (・ω・)」
とかいって川を遡っていったら、
「あれ? もう橋なくね? ……さっきの橋にもどるかー (・ω・;)」
みたいな感じで、全然叩ききってなかったですからねw

まぁでも、ようやく渡り始めた橋なんで、とりあえず歩いていってみることにします。
しかしこの橋、先の方がなんか霧に覆われてて、全然展望が開けないんですよね……。
無事対岸まで渡れますように (´_`。)

>是非機会があればどんな小説か読ませていただきたいです。(ニヤリ

じ、自分のためにも読んでいただきたいんですけど~w
ああ、でも恥ずかしい (/ー\)キャッ
本当に拙作なものでしてw
機会と、neshiさんの都合と、私の羞恥心がクリアできれば是非! b

>旅出発も楽しみにしてます

あざッス!
ともかく、がんばって準備するッス! 時間ないw

えだのさんへ→

>作品に自身が無くても送り続けた結果、今では出版社の担当が付いています。
>書籍化などはまだまだ遠い遠い話のようですが。

おお……励まされる話ですね!
私も、妹さんを応援したくなります。
がんばってください、って言っておいてください!

>追い続ければチャンスはある!

おっしゃやるッスよー! (`・ω・´)
キャパ低いし、腰が重い私ですが、一度走り始めたらいけるはず!
マリカーで言えばクッパみたいなもんです!
ぶつかったらものすごく減速するかもしれませんけどね!w

ともかく、納得できるまで追い続けていこうと思います。
ありがとうございます!

No title

ちょっと色んな意味でドキッとしましたΣ(´∀`||;)
なんか似てる……

投稿ということでアップは難しいと思います。
でも、超読んでみたい!
超読んでみたいので送ってください!

No title

小説かぁ~。面白いことをやってますねー。
自分も小説の中で女の子とイチャイチャしたいです。でもどんな会話をすればいのか分からなくて、筆が止まってしまったのだった。

きっと旅をしながら思いつくストーリーは、素晴らしいものになるでしょうね。
旅も楽しみですが、小説も楽しみです。

ペニャイダーさんへ→

>投稿ということでアップは難しいと思います。
>でも、超読んでみたい!
>超読んでみたいので送ってください!

ま、マジっすかw
もう、ペニャイダーさんったら、奇特なんだからw

でも、誰かの感想が欲しいのも事実。
ここは思い切って送ります!www
ああでもはずい (*´∀`*)

読んでいただける覚悟ができましたら、ブログのサイドバー右下にメールフォームを用意しましたので、そちらからご連絡ください。

neshiさんも機会があれば、ってことでしたけど……neshiさんこのコメントみてるかな……?

夢見草さんへ→

>自分も小説の中で女の子とイチャイチャしたいです。でもどんな会話をすればいのか分からなくて、筆が止まってしまったのだった。

夢見草さんも書かれてたのですか?
ほんと会話は難しいですよね。
自分は、
「この会話の流れ微妙じゃね?」
「ここに間入れたほうがいいかな……('A`)」
なんてことでずっと迷っていましたwww
イチャイチャな会話からは程遠いですw (´・ω・`)

>きっと旅をしながら思いつくストーリーは、素晴らしいものになるでしょうね。
>旅も楽しみですが、小説も楽しみです。

ありがとうございます。
今回の旅は、まさにそのネタ探しもかねています。
旅テーマだったら、キノみたいになるのかな?
出会うものすべてネタにしてやるぜ! ぐらいの勢いで行ってきます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

小説家になることが目標だったのですね!素晴らしいです。
僕は最近の作家はあまり読みませんが、宮沢賢治氏が僕の青春です。
あ、ラノベも読みますよ!橋本紡氏や中村恵里加氏の本を好んで読んでましたね。電撃文庫が波に乗ってる時代です。Amaichiさんの書く本も時が来たら是非手にとってみたいものです^^
ふぁいとっ!

にょこさんへ→

どもでーす! ヽ(=´Д`=)ノ

>Amaichiさんの書く本も時が来たら是非手にとってみたいものです^^
>ふぁいとっ!

ありがとうございます!
橋本紡さんや中村恵里加さん並のものを描ける自信は、今は全然ないですが、いずれは……とか目論んでます。
旅が、俺をペロンと一皮も二皮もむいてくれることを期待してます (`・ω・´)

コメントの投稿

非公開コメント

68146c9d.gif   


検索フォーム
いろんな情報
最新記事
カテゴリ
コメント
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
タグクラウド

お気に入りに追加
QRコード
QR
カウンター
プロフィール

Amaichi

Author:Amaichi

2Xさい。

趣味は読書と自転車と無謀な行動。好物は猫と自由と甘いもの。

ライトノベル作家目指して奮闘中。旅して面白い話が書けるようになれればいいな。

2012/04/07より、愛車の黒命号&相棒のショボ蔵とともに自転車日本一周中。

リンク
■ チャリダー&旅人達 ■
サンパンの人生送りバント
ピカチュウと自転車で全国をめぐる旅の日記
Cycling Cafe Terrasse
旅チャリ日本一周
ノッテぃの自転車日本一周の軌跡
日本漂流記(´・ω・)
自転車旅行予定ブログ
ちゃりんこきーぼーの人生ヒルクライム(仮)
にょこ板っ!
枯木チャリダー
のんびり暮らしたい ~ 自分探し編
自転車日本一周の旅~Shinya2012.Ver~
えだのにっき
ペニャイダーの自転車で日本一周ブログ
Yへーの日本一周ひとり旅
日本を、ぐるっと見てこよう
小さな野良猫、日本一周旅に出る
ちっちゃいアホなおっさんの日本一周旅ブログ
日本放浪・アル(・Ω・)
ゆーじろーの自転車日本一周?+α?ブログ
たびじから旅路へ
ぶらり日本一周記
ダイの大冒険-自転車で日本一周-
Inity ニート放浪記篇
ちゃりであそぶ
I HATE YOU I LOVE YOU
日本全国ぶらり旅 with VTR250
Samurai Journey
Nalu's Journey
ニートジョンの自転車日本一周ブログ
小林広樹の自転車日本一周旅
スーパーカブ110PROで日本一周
プログラミング的な何か、あと自転車日本一周とか
自転車 日本一周記
旨苦本舗
日本一周アサコースター
「銀輪記」 自転車旅の記憶!!
こに丸旅日記
日本一周チャ里霧中
べこが行く! ~福島から日本1周自転車旅~
秋葉さんの日本一周をFREERIDE!

■ ツーリング準備お役立ち ■
ツーリングテントを選ぶ
寝袋・シュラフのプロが極秘で教える『失敗しない選び方・使い方』

■ 地図、その他情報系 ■
モバイラーズオアシス
FREESPOT・公衆無線LANスポットサービス
HATINOSU
ルートラボ
グーグルマップ

■ タイムトライアル ■
関西ヒルクライムTT

■ 趣味系 ■
ベイビーステップ ファンサイト

[このブログをリンクに追加]
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近読んだ本とか


<お勧め>
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。