ブログ紹介

(´・ω・`) < コウシンテイシチュウ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
68146c9d.gif   

【旅23日目】(2012/04/29) 山が山のようにありました


My Tracks さんが死にました。
二度目です。

なんでじゃーーーー!!

二十三日目、スタートです……(´;ω;`)

DSCF3760.jpg
道の駅「いんない」で起床


前々から言っていますが、私は無精者。
洗濯物は、たたまず山から取り出して着るタイプ。
少しの手間をめんどくさがってしまうのです。
だから昨夜は、テントを張らなかった。

失敗でした。

寒かった!
山中の道の駅だからか、寒さで何度も起きてしまいました。
朝起きたら濃い白い息が出るしw

次からはめんどくさがらずにテントを張るとします。
二分の手間が、七時間の快眠を呼ぶのだ (´-ω-`)

DSCF3764.jpg
道の駅限定ソフト


朝早いので、売店が開いていません (´;ω;`)
時間がもったいないので、ひじょーに残念ですが、あきらめて進みます。

それに、今日はノッティさんに教えてもらったおススメポイントにも行きたいし。
しかしこのポイント群、海沿いルートから結構はなれておるではないか!

それで前日に検討した結果、よし、全部行こう!
という結論になりまして。
海岸沿いに行けば 3、40キロの距離を、ぐるっと大回りして進みますw

まずは、西へ約 20キロ!

DSCF3768.jpg
朝日がきもちいーね!

DSCF3771.jpg
だがこの坂である (´-ω-`;)


直通で~行けば~一番早いかと思ったんですけど~ (´Д`;)ハァハァ
R27は旧道だったのか、ぐねぐね曲がってる上にアップダウンが激しい!
朝っぱらからきついなコンチクショー!

DSCF3777.jpg
木を避けた道路。珍しい。
なんでこいつだけ?


そして気合と根性で本日第一の刺客、一目八景に到着!

DSCF3793.jpg
おおー


中津市の耶馬溪という景勝地のうち、深耶馬渓という渓谷に属するこの一目八景。
一度に八つの景色が眺望できることからこの名があるそうで。

開店準備を始めていたおばちゃんに聞いたら、その真価は岩の根元まで登った時に発揮されるという。
そう聞いたら行くしかねぇでしょう!
チャリダーは一時封印。今からは俺はアルピニストだ!

けどこの登り道、悪路すぎる…… (´Д`;)
本当に道なのw

DSCF3818.jpg
なんとか着いた

DSCF3824.jpg
でっかいですね!


ヒョー! 絶景かな絶景かな!
確かにこれはすごい景色です。
下からは高く見えますが、実際は十分ほどで踏破できました。

DSCF3829.jpg
中国の山水画のような風景です

DSCF3835.jpg
みろ! 人がごみの(ry

DSCF3847.jpg
岩の裾を歩いてゆく

DSCF3860.jpg
下山!


そんなに長くもないし、なかなかいいウォーキングでありました (´∀`)

さて、この調子で次の場所へGOGO!





………………って、アレ?
そんなばかな?
え? マジで?



鍵 が な い !!



ポケット、カバンの中、どこにもない!
やべぇええええええええええええ!!

血の気が引くのがわかりました。
家の鍵も、自転車の鍵も全部いっしょなのに!

たぶん、昨日泊まった道の駅だ!

そう検討を付けて、めんどくさいけど戻ろうと思いました。

でもコレ

DSCF3868.jpg
↑施錠してる


あっかーーーん!w

バスは!? あと三時間ない!w
じゃあヒッチハイクか? マジで? こんなところでデビュー?

慌ててたのか、いろんな考えが思い浮かびました。
そして、気を落ちつけようと、昨日トライアルで買ったビスケットをポリポリと食べながら友人に相談してたら、一つだけ探していない場所が思い浮かびました。

いや、まさか……。
でももうここしかない。頼む……!(;_;)






!!!




あっ + d(*´∀`)b たーーーーーーー!!!!





なんと寝袋の中に入ってました!

寝てた時にポケットから落ちたようです!

あっぶねぇーーーー!
よかった、本当に……・゚・(つД`)・゚・
あやうく、旅中断の危機かと思ったよ。
お騒がせしてごめんよ友人 o(_ _)o


しかしこれで一時間のタイムロスですwww
ちょっと急ぎ目で第二の刺客へGO! ヽ(=´Д`=)ノ

DSCF3876.jpg
よりみち。
道の駅「童話の里 くす」

DSCF3885.jpg
ご当地ソフト? 生乳ソフト \300


そこまでミルク感は強くなく、さっぱり系の味ですねー。
おいC! (`・ω・´) b

DSCF3886.jpg
目的地が見えてきた


PM 2:00

豊後森機関庫に到着です!

DSCF3893.jpg
扇状の車庫


昔々の汽車の点検、格納庫だったそうですよ。
汽車は 6、70キロごとに補給が必要で、豊後森がそれに選ばれたそうで。

汽車には前後の区別があったため、方向転換のために大規模な扇形機関庫や転車台が必要だったんだとか。

DSCF3900.jpg
あの真ん中のがそうなのね

DSCF3907.jpg
すでに時の流れに飲み込まれようとしている


このように風化していく建物は、見ていて心揺さぶられるものがありますね。
文化財として保存されている建物より、色濃く歴史を感じさせるというか。
ぜひとも九州にいる間に、あと軍艦島はぜひ行きたいもので。


よーし、次は東ぃ!!
別府方面へもどるぞーーー!!

DSCF3988.jpg
ガス欠気味だったところに、チャリレース終了後だというお兄さんが救援物資をくれました。
ありがとうございます! o(_ _)o


湯布院行くか別府行くか迷ったんですが、別府ルートを選択。
とれなかった湯布院成分はここで補給です!

DSCF3993.jpg
道の駅「ゆふいん」。
別府、湯布院の分岐地点にある

DSCF3994.jpg
アイスは似たりよったりだな……やめとこ


昼飯もぐもぐ食いながら景色を眺めます。
GWだからか、人が多いですねー。
でも普段からも多そうだし、この道の駅は野宿にむいてないかもしれないね。

ちょっと休憩してさらに東へ!
あとはR11をたどっていけばいいだけの簡単な (ny です。
そう思っていた時期が私にもありました……(´д`)

DSCF3997.jpg
ナニコレ (゚Д゚)


きゅ、急峻な山に一直線に道がのびてるんですけど~w
だめだ、いやな予感しかしない……。

DSCF3999.jpg
やっぱりwww


山の果てまでぐねぐねワインディングロードが続いているwww
山風もめちゃくちゃ強いし、完全にルート選択間違えたwww

もうこの時点で、今日のエネルギーは尽きていました。
足に力が入りません。
お兄さんにもらったチョコバーなどを食って足にむちうって登ります~
(´Д`;)グヘァ

そして最高地点……

DSCF4011.jpg
814m


どんだけ登ったっていうんだい。
山嫌いのはずなのにねぇ。
でも、もうしばらくやんないぞこんなことw (´Д`;)ツカレタ


PM 16:30

別府市到着!

やー、やっぱり結構遅れてしまいました。
鍵の件とかがなければもうちょっと早くつけたと思うんですがwww

ともかく、別府といえば有名なのが地獄めぐり。
時間もあんまりないので(17:00まで)、近場に箇所を絞ってまわります。

DSCF4016.jpg
一つ目。坊主地獄

DSCF4024.jpg
泥が噴出して坊主頭のようになっている。
硫黄くさいw

DSCF4044.jpg
二つ目。海地獄

DSCF4053.jpg
青っ!w
青さは酸化鉄のせいなんだとか

DSCF4064.jpg
観たかった血の池地獄もここにあったw


時間になったので、観光はここまで。
ついでに、ツーリングマップルに載ってた「地獄蒸しプリン」を食べました。

DSCF4043.jpg
一個 \250


おお! これは!
普通の蒸しプリン!w
地獄っぽさがいっちょんわからん!


うむ。
まぁちょっと不完全燃焼ですけど、しゃーなししゃーなし。

とどめに温泉に入っておけば、別府探索はとりあえずOKと申せましょう。

というわけで、温泉を目指すです 三三三┏( ^p^)┛イソゲー


DSCF4075.jpg
ここの路地に入って……


着きました!
別府八湯のひとつ、竹瓦温泉です!

DSCF4078.jpg
みぎからひだりへ


おー! 道後温泉みたいに立派な建物ですね!
ていうかこの温泉すごい!
入浴料が \100 ですよwww
砂湯、通常湯があって、どっちもw
こりゃー適当に探したけど、いいところを引き当てたもんだ。

DSCF4082.jpg
内部に潜入!


左が砂湯、右が通常湯です。
今回は通常湯を選択。

風呂も変わってるなぁ。

のれんをくぐると狭い脱衣所があって、そこから直接風呂に階段が続いています。
風呂が半地下の位置にあるみたいな。
逆に、風呂からみると脱衣所がロフトみたいに浮いて見えます。

しかも、風呂場には一般の銭湯みたいな個別の蛇口などはなく、湯は直接湯船からすくい取って使う!
みんな風呂を囲んで体を洗っています。
GWだから人も多いね。

体を洗って入浴。

ふぁー……きもちぃー……。
この竹瓦温泉の泉質は炭酸水素塩泉で~効能は筋肉痛や神経痛に~って、あーも~どうでもいいや~ (*´Д`)

あがって着替えてる途中、全開の窓から通行人の女性と目が合いました。
位置的に下半身は見えなかったと思うんですけど、きまずwww


さて、あとはブログ更新にマック&寝床探しで本日の旅も終了です。
山ばっか見てたような一日でしたが、最後に疲れもとれたし、いい一日でありやんした。

それではこのあたりで。
また明日~ ヽ(=´Д`=)ノ




■ 今日の出費 ■

#費目内訳金額備考
1食費その他300道の駅「童話の里 くす」 - 生乳ソフト
2食費弁当惣菜350道の駅「ゆふいん」 - おにぎり弁当
3観光費入場料800別府地獄めぐり入場料(坊主地獄 \400、海地獄 \400)
4食費嗜好品250海地獄売店 - 地獄蒸しプリン
5土産記念品350海地獄売店 - 顔文字くんがゆく! 大分の旅 カボス編 ハァハァver.
6食費外食560マクドナルド - ハンバーガーセット、コーヒーS

 合計 : \ 2,610


■ 走行記録 ■

●出発地 : 大分県宇佐市
●到着地 : 大分県大分市

天気走行時間6:42:35
平均速度(km/h)15.0走行距離(km)100.87
最高速度(km/h)61.4累計距離(km)1810.87


      全記録


My Tracks が死んだので今日は走行ルートなし!
途中までのデータもサルベージできないしw


ホップステップクリック! ヽ(=´Д`=) お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 日本一周 自転車 大分 別府

68146c9d.gif   

この記事へのコメント

No title

別府の方に抜けたんですねー!
僕はそこから国東半島に抜けたので若干ルート違いますね(笑)
耶馬溪攻略お疲れ様です!
あそこはアホなほど山ですからね(ノД`)

トトロの森は僕としては行ってほしい所ですが…山の中何デスヨネー(笑)

No title

 なんか中国のあのヤバゲな山のお寺に行って欲しい様な気が・・・あそこはホントに命がけですけどね。
 鍵見つかって良かったですね、二つくらいに分けて置いたらどうですか。 普段使う鍵の束と、パニアバックの底等に非常時用として。
(もちろん探すのが原則、最終手段の保険として)

 スマホのGPSは便利で荷物も少なくなってよさげだけど、やっぱり専用品を別々に持っているのがいいですかね。 修理も別にできるし、性能も専用品のほうがいいだろうし……悩みどころですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ノッテぃさんへ→

>耶馬溪攻略お疲れ様です!
>あそこはアホなほど山ですからね(ノД`)

ほんとにw
や、ツーリングマップルで「*高原」とかいうワードが頻発してた時点で予想しとくべきだったんですけどねw
まぁいっか精神が裏目にでたようで。

>トトロの森は僕としては行ってほしい所ですが…山の中何デスヨネー(笑)

大丈夫だ、問題ない キリッ

来てますよw R326!
だけど、昨日は時間ぎれでいけなかったので、今日訪問します。
道の駅宇目までぬけちゃったから、ちょっと道戻らないといけないんですけどw
ととろはこんな山の中に住んでたんですね。
あの峠は七国山だったんでしょうか……。

ケンゾーサンへ→

> 鍵見つかって良かったですね、二つくらいに分けて置いたらどうですか。 普段使う鍵の束と、パニアバックの底等に非常時用として。

どうもお騒がせしました o(_ _)o

そうですね。
全部キーケースにまとめてるんですけど、分離したほうがいいのかもしれません。
対策しますー。

> スマホのGPSは便利で荷物も少なくなってよさげだけど、やっぱり専用品を別々に持っているのがいいですかね。 修理も別にできるし、性能も専用品のほうがいいだろうし……悩みどころですね。

スマホ一台で全部できれば管理も楽かなーと思ったんですが、ちょっと動作が不安定ですね。
マップアプリを別に立ち上げるのがめんどくさいので、My Tracks で地図も同時に確認したりしてるのがいけないのかなーとは思いますが。
まぁ、My Tracks の役割は GPS ロガーのみであって、そこはそこまでこだわってないのでいいと言えばいいのですけど。
でもあんまり頻繁にコケられるとイラっとしますねw

アイスの情報ありがとうございます!
ルート的に、フェニックスはいけそうです! 絶対行きますw
確かに、アジサイって毒があるって言いますよね……。
フグ的なもので、上手く扱えば美味とか……?w

おぉ地獄巡り記事発見
値段考えると、行くかまようわさー。
おすすめされてたけどね。
とりあえず明日別府いきます!

ハルさんへ→

>おぉ地獄巡り記事発見
>値段考えると、行くかまようわさー。
>おすすめされてたけどね。
>とりあえず明日別府いきます!

まー確かに高いよねw
セットで割引の券とかもあったけど、それでもね……
気に入ったの一つだけとかだけでもいいんであるまいかw

別府は風呂が安いから、それでのんびりしてるのもいいかもね!
いってら!

コメントの投稿

非公開コメント

68146c9d.gif   


検索フォーム
いろんな情報
最新記事
カテゴリ
コメント
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
タグクラウド

お気に入りに追加
QRコード
QR
カウンター
プロフィール

Amaichi

Author:Amaichi

2Xさい。

趣味は読書と自転車と無謀な行動。好物は猫と自由と甘いもの。

ライトノベル作家目指して奮闘中。旅して面白い話が書けるようになれればいいな。

2012/04/07より、愛車の黒命号&相棒のショボ蔵とともに自転車日本一周中。

リンク
■ チャリダー&旅人達 ■
サンパンの人生送りバント
ピカチュウと自転車で全国をめぐる旅の日記
Cycling Cafe Terrasse
旅チャリ日本一周
ノッテぃの自転車日本一周の軌跡
日本漂流記(´・ω・)
自転車旅行予定ブログ
ちゃりんこきーぼーの人生ヒルクライム(仮)
にょこ板っ!
枯木チャリダー
のんびり暮らしたい ~ 自分探し編
自転車日本一周の旅~Shinya2012.Ver~
えだのにっき
ペニャイダーの自転車で日本一周ブログ
Yへーの日本一周ひとり旅
日本を、ぐるっと見てこよう
小さな野良猫、日本一周旅に出る
ちっちゃいアホなおっさんの日本一周旅ブログ
日本放浪・アル(・Ω・)
ゆーじろーの自転車日本一周?+α?ブログ
たびじから旅路へ
ぶらり日本一周記
ダイの大冒険-自転車で日本一周-
Inity ニート放浪記篇
ちゃりであそぶ
I HATE YOU I LOVE YOU
日本全国ぶらり旅 with VTR250
Samurai Journey
Nalu's Journey
ニートジョンの自転車日本一周ブログ
小林広樹の自転車日本一周旅
スーパーカブ110PROで日本一周
プログラミング的な何か、あと自転車日本一周とか
自転車 日本一周記
旨苦本舗
日本一周アサコースター
「銀輪記」 自転車旅の記憶!!
こに丸旅日記
日本一周チャ里霧中
べこが行く! ~福島から日本1周自転車旅~
秋葉さんの日本一周をFREERIDE!

■ ツーリング準備お役立ち ■
ツーリングテントを選ぶ
寝袋・シュラフのプロが極秘で教える『失敗しない選び方・使い方』

■ 地図、その他情報系 ■
モバイラーズオアシス
FREESPOT・公衆無線LANスポットサービス
HATINOSU
ルートラボ
グーグルマップ

■ タイムトライアル ■
関西ヒルクライムTT

■ 趣味系 ■
ベイビーステップ ファンサイト

[このブログをリンクに追加]
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近読んだ本とか


<お勧め>
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。