ブログ紹介

(´・ω・`) < コウシンテイシチュウ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
68146c9d.gif   

【旅26日目】(2012/05/02) 馬の背中はどこですか


旅の疑問シリーズその2- ヽ(=´Д`=)ノ イエー

トンネルの歩道はなぜ片側だけ狭いのか。

トンネル内で車道を走るのはさすがに危ないので、いつも歩道に乗るんですが、両側共にまともな幅のトンネルってほんと少ない。
いちいち反対側にわたるのはめんどくさいんだよ (´д`)
山中にあるトンネルなんて、チャリや歩行者が通ることを想定してないんだろうけどさー。

そして、どちら側がまともな幅になるかは法則性があるんだろうか?

上り方面?
いや、今日通ったトンネルは下りが広かった。

じゃあ、坂道として考えた場合の登り降り?
でも、フラットなトンネルもあるしなぁ。

川側、山側?
それだったら川のないトンネルはどうすんだ。

教えてえらいひとw


二十六日目、スタートです。

DSCF4368.jpg
道の駅「宇目」のシャワー室で起床


あまりに居心地がいいので、キャンプ場のお兄さんが出勤されてくるまで惰眠を貪っておりました (´д`)

お世話になりっぱなしなのもアレなので、今日こそは出発しようとタイミングを見計らいます。
幸い、今日は昼から曇との予報。
いける! 頼むぜ天気予報!


そこに甘い一言。

お兄さん「もう一日いても大丈夫ですよ?

け、決意が揺らぐwww


チョコレートシェークを片手に、人間観察をしながらぼーっとしてたら、雨脚が弱くなってきました。

今しかねぇ!
ケツから根を生やさないためにも! 三┏( ^p^)┛ イソゲー


お兄さんに別れを告げて、道の駅を出発です。
本当にありがとうございました! o(_ _)o
ここも、忘れることのない思い出の場所となりました。
いつかまた来ます!
今度は客としてw

道の駅「宇目」。
活気があり、売店のビッグ唐揚げと、くりソフトが本当に美味です。
隣にはキャンプ場が併設されていて、非常にアクセスしやすくなっています!

みなさん、宇目、宇目にどうか清き一票を!!!

DSCF4371.jpg
さようなら! また!


ここはもう大分と宮崎の県境。
すこし走ればすぐ宮崎入りです。

DSCF4373.jpg
ブリッジ・ワイヤー・アターーック!!


橋を渡って、トンネルをくぐり……

DSCF4379.jpg
宮崎入り!


やっと来たー! ヽ(=´Д`=)ノ
あと五キロが長かったwww

ここから延岡までは下りばかりの快走路です。
路面が濡れてるのでギリギリの速度でつっぱしります。

DSCF4382.jpg
雨で水かさがすごい


20キロちょいほど走り、次の道の駅に。
ちょっとよりみちしていきましょう。

DSCF4389.jpg
道の駅「北川はゆま」

DSCF4394.jpg
各馬ゲートイン!

DSCF4397.jpg
エネルギー補給。
宮崎ご当地アイス「日向夏ソフト


おー、爽やかなみかん味!
まるでジュースでも飲んでるかのようなのどごしの良さ!
うまいス!

DSCF4399.jpg
シャワー室がある、珍しい道の駅


ノッテぃさん情報によると、休憩所が24時間解放なので、ここで泊るのもいいかもですね。
近くにほんと店ないけどwww
来る途中、五キロぐらい手前にコンビニがあったな……。


そっからさらに下って、延岡市街へ突入!

DSCF4402.jpg
晴れてきた!


気分の問題化もしれませんが、なんか南国っぽいぞ!w

道も広いし、引き続き快走できます!

DSCF4406.jpg
おっとここにもトトロがあったw

DSCF4407.jpg
無人駅でした。
トトロっぽいものはなかった

DSCF4409.jpg
もり違い


で、今日は先日 Ryuo でオーナーさんに教えてもらった「馬の背」という観光地をめざします。
話によると、かなりの絶景らしい。楽しみです (´∀`)

R10 を外れて、岬方面へ。

DSCF4411.jpg
またちょっと曇ってきた (´・ω・`)

DSCF4414.jpg
ネコー (*´д`*)

DSCF4415.jpg
ターゲット・ロックオン!

DSCF4416.jpg
ひとりで遊びなさいよ (^・x・^)ツーン

DSCF4417.jpg
ならばこっちだ!

DSCF4418.jpg
勝手にしなさい (´-ω-`)


そして、ちょっと走ったら地図上で「馬ヶ背」と書いてある場所についたのですが……。

DSCF4422.jpg
え? こっち?


看板とかもないし、本当にこっちであってるのか……? (´・ω・`)
まぁ、いってみるとしましょう。

ぬかるみに足を取られそうになりながら、森を抜けます。
するとそこには……

DSCF4424.jpg
おおー……お?


んんー……?
すごいっちゃすごいけど、なんか聞いてたのより規模小さくね?

DSCF4425.jpg
個人的にはあの洞窟が気になるところですが……

DSCF4430.jpg
反対側。
九州の東尋坊と言われるだけあって、似た光景


うーん……なんか間違えたかな?
行く場所が違うとか?
とりあえず戻ってみます。

そして、自転車に乗って別の方向から目指そうとしたその時です。

DSCF4441.jpg
そっちかよ! \(`・ω・´;)


なんと駐車場の、チャリを止めた反対側に案内板があるではありませんか!
ていうかそっち、地図では「日向岬」って書いてある方じゃんよwww!
ブラフか!? 旅人トラップなのか!?www

DSCF4444.jpg
登ったらありました。
なんやねん本当に (´-ω-`;)

DSCF4454.jpg
ここからのぞく

DSCF4448.jpg
おおー!w


確かにこれなら納得の光景!
70m の高さがある、日本一の柱状節理だそうです!

DSCF4457.jpg
先の方へ渡っていくことができます

DSCF4461.jpg
まるで作り物みたいだ (゚Д゚)


こういうのみてるとねー本当に晴れの日にみたいって思いますよw(´Д`;)チクショー

DSCF4465.jpg
さっきの柱も横から見える

DSCF4466.jpg
向こうは子馬の背ってところか


今日も知らない九州の一面をみることができました。
満足満足 (´∀`)

DSCF4469.jpg
灯台の方まで登ってきました。
徒歩10分

DSCF4473.jpg
こっちもいいけど、やっぱりさっきのところの方がすごいね


さてさて、時間も 17:00 をまわりましたし、今日の寝床に向かうとしましょう。

DSCF4481.jpg
途中にあった「クルスの海」。
なにその惹かれる響き

DSCF4482.jpg
チッ……リア充スポットか……

DSCF4485.jpg
おお、十字架になってる。
けど、願いが叶うって?

DSCF4484.jpg
あー、こういうことねw

DSCF4488.jpg
お幸せに

DSCF4490.jpg
帰ったら猫がお出迎えしてくれた (*´д`*)

DSCF4494.jpg
パンでつる。
ほーれほーれ (ノ゚∀゚)ノ


PM 7:00

道の駅「日向」に到着!

DSCF4498.jpg
ちょっと狭い


うーん。
テントを張れそうな場所が見つかったけど……トイレの脇だwww

客観的にみても……これ怪しくね?
いや、普段からちょっとは不審かもしれないけどさ。

まぁ、どうにかなるか!

明日、サイレンの音で目を覚まさないことを祈ります。

それでは今日も、おやすみなさい (・ω・)ノ




■ 今日の出費 ■

#費目内訳金額備考
1食費嗜好品300道の駅「宇目」 - チョコレートシェーク
2食費その他300道の駅「北川はゆま」 - 日向夏ソフト
3食費外食450うちだ屋 - カレーうどん
4食費その他336セブンイレブン - かっぷ焼きそば、お好み焼きパン
5食費嗜好品100セブンイレブン - サクサクしっとりチョコ
6飲料費ジュース110セブンイレブン - マイルドカフェオーレ

 合計 : \ 1,596


■ 走行記録 ■

●出発地 : 大分県佐伯市
●到着地 : 宮崎県日向市

天気雨のち曇走行時間4:04:40
平均速度(km/h)18.2 走行距離(km)74.60
最高速度(km/h)54.2 累計距離(km)2003.02


      全記録


より大きな地図で 日本一周26日目 を表示


このボタンは魔法のボタンです。
押すと嬉しくなります。

俺が。 m(_ _ ")m ヨロシク
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 日本一周 自転車 宮崎 馬ヶ背

68146c9d.gif   

この記事へのコメント

No title

トンネルの片側が歩道が狭い理由は、そもそも狭いほうは歩道では無いからだ。

トンネルは、断面がちょっと大きくなるだけでかなり工事費が増大するから、原則片側しか歩道を設置しない。
そして、反対側にある狭い歩道のようなものは、管理用通路で照明の交換やトンネル内のコンクリートの
剥離等を点検するために使うものだ。

トンネルの照明が両側にあるのは、交換の時に交通を止めなくて良いっていう理由もあるんだな。

片側歩道を上り線下り線どちらに設置するかは、前後との連続性や前後の沿道利用状況等により
総合的に判断するから、一概にどちら側とは言えないんだな。

以上、土木屋さんからの知恵でした。

今日も頑張ってくれ。俺は仕事に行ってくる。

No title

おひさしぶりです!
知らぬあいだに結構いってますね(笑)
僕はジョンさんのしか見た事がないので
やたらと早く感じます(笑)

そのあたりには
ヒカルイマイのお墓が・・
まぁいいか(笑)
おげんきで!

No title

見覚えある道ばかりで懐かしいです!
ヌコはいつ見てもいいものですね( ´∀`)bグッ!

No title

 最初洞窟を見たとき、『人間魚雷』かなんかの基地の跡かと思いましたよ。
 しかし、すごい切り込みですね、自然にあんな造形になるとは、岩の性質とはいえ摩訶不思議です。  『叶』・・・・・・、メジナの大物がいそうと思う私には、一生リア充は無理。

行橋の友人さんへ→

もしかしたら答えてくれるかもなーとは思ってたけどw

疑問が解決したよ。
ありがとうw
でもやっぱり両側に歩道つけてほしいと思うんだよw

そっちも仕事がんばっておくれ。
また土木系の疑問があったら書くから、その時はよろしく o(_ _)o

にしこうさんへ→

>おひさしぶりです!
>知らぬあいだに結構いってますね(笑)

そりゃジョンさんのに比べればねwww
自分は一応制限つきでやってますから、早く感じるかもですね。
とりあえずは沖縄までいって、そこでのんびりしたいと思ってるんだぜ……

>そのあたりには
>ヒカルイマイのお墓が・・

調べてみたら、競走馬ですかwww
にしこうさんて競馬好きなんですか?
私は二度まけて以来行かなくなりましたw
ギャンブルさんは俺のことが嫌いみたいです (´・ω・`)

アッサードさんへ→

>ヌコはいつ見てもいいものですね( ´∀`)bグッ!

奴らは地球の生み出した奇跡です。
旅の疲れをさらりと癒して、めくるめく(*´д`*)ハァハァ の世界にいざなってくれます。
今から東北の田代島が楽しみで仕方ないのですwww
そこでのレポートは猫写真であふれかえることになるでしょう (´-ω-`)

ケンゾーサンへ→

> 最初洞窟を見たとき、『人間魚雷』かなんかの基地の跡かと思いましたよ。
> しかし、すごい切り込みですね、自然にあんな造形になるとは、岩の性質とはいえ摩訶不思議です。  『叶』・・・・・・、メジナの大物がいそうと思う私には、一生リア充は無理。

人工にできたものなのか疑問が残るぐらいの切り口ですよね。
探検してみたかったんですけど、波が高くてむりでしたw

叶のところで釣したら大物が釣れそうですねw
丘の上でリア充が鐘を鳴らしてるのなんて無視して釣でいいじゃないですか!

今も道の駅はリアがあふれかえってます。
その中で一人もくもくとPCを打鍵してる俺……フッ (´;ω;`)

No title

日向の道の駅キター!!!
是非とも朝日を見に遊歩道へ行ってほしかったんですが…。

鹿児島へ入られたんですかね?
道の駅よりも鹿児島ならキャンプ場とかの方が使えるかもです。
佐田岬の方は食料だけ気をつけた方が良いですよー。
何もないんで(笑)
桜島は是非とも一周してほしいですね♪

ノッテぃさんへ→

どーも返信おくれてすみませんo(_ _)o
次からはできるだけ早くします!

>日向の道の駅キター!!!
>是非とも朝日を見に遊歩道へ行ってほしかったんですが…。

そんなのあったんですか?
うむぅ……いけばよかったかの。
なんか色んな施設あるなーぐらいですましちゃってましたw

>鹿児島へ入られたんですかね? ~

ええ、入りました。
このコメントしてる日にですがw

佐多岬は明日アタックしようかと思います。
ちょっとここから距離があるんで、戻ってこられるかどうか微妙ですがw
先端のキャンプ場か、道の駅根占ぐらいまで戻ってこられたらいいかな…
食糧たんまり持っていきますw
ありがとうございます!

桜島は検討中……。
一周するか、さぼって半周で鹿児島渡ってまうかw

No title

宮崎県生まれの小生には、非常に懐かしく思います。

・馬の背・の存在は知りませんでした、、、北陸能登の・ヤセの断崖・付近に似てますね。

007さんへ→

>>宮崎県生まれの小生には、非常に懐かしく思います。

>・馬の背・の存在は知りませんでした、、、北陸能登の・ヤセの断崖・付近に似てますね。

どうもこんにちは!

ぎゃくに俺はヤセの断崖をしりませんでしたw
もう通り過ぎていますね……
こんど行く機会があったら行ってみます!

コメントの投稿

非公開コメント

68146c9d.gif   


検索フォーム
いろんな情報
最新記事
カテゴリ
コメント
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
タグクラウド

お気に入りに追加
QRコード
QR
カウンター
プロフィール

Amaichi

Author:Amaichi

2Xさい。

趣味は読書と自転車と無謀な行動。好物は猫と自由と甘いもの。

ライトノベル作家目指して奮闘中。旅して面白い話が書けるようになれればいいな。

2012/04/07より、愛車の黒命号&相棒のショボ蔵とともに自転車日本一周中。

リンク
■ チャリダー&旅人達 ■
サンパンの人生送りバント
ピカチュウと自転車で全国をめぐる旅の日記
Cycling Cafe Terrasse
旅チャリ日本一周
ノッテぃの自転車日本一周の軌跡
日本漂流記(´・ω・)
自転車旅行予定ブログ
ちゃりんこきーぼーの人生ヒルクライム(仮)
にょこ板っ!
枯木チャリダー
のんびり暮らしたい ~ 自分探し編
自転車日本一周の旅~Shinya2012.Ver~
えだのにっき
ペニャイダーの自転車で日本一周ブログ
Yへーの日本一周ひとり旅
日本を、ぐるっと見てこよう
小さな野良猫、日本一周旅に出る
ちっちゃいアホなおっさんの日本一周旅ブログ
日本放浪・アル(・Ω・)
ゆーじろーの自転車日本一周?+α?ブログ
たびじから旅路へ
ぶらり日本一周記
ダイの大冒険-自転車で日本一周-
Inity ニート放浪記篇
ちゃりであそぶ
I HATE YOU I LOVE YOU
日本全国ぶらり旅 with VTR250
Samurai Journey
Nalu's Journey
ニートジョンの自転車日本一周ブログ
小林広樹の自転車日本一周旅
スーパーカブ110PROで日本一周
プログラミング的な何か、あと自転車日本一周とか
自転車 日本一周記
旨苦本舗
日本一周アサコースター
「銀輪記」 自転車旅の記憶!!
こに丸旅日記
日本一周チャ里霧中
べこが行く! ~福島から日本1周自転車旅~
秋葉さんの日本一周をFREERIDE!

■ ツーリング準備お役立ち ■
ツーリングテントを選ぶ
寝袋・シュラフのプロが極秘で教える『失敗しない選び方・使い方』

■ 地図、その他情報系 ■
モバイラーズオアシス
FREESPOT・公衆無線LANスポットサービス
HATINOSU
ルートラボ
グーグルマップ

■ タイムトライアル ■
関西ヒルクライムTT

■ 趣味系 ■
ベイビーステップ ファンサイト

[このブログをリンクに追加]
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近読んだ本とか


<お勧め>
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。