ブログ紹介

(´・ω・`) < コウシンテイシチュウ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
68146c9d.gif   

【旅39日目】(2012/05/15) 屋久島生活三日目・もののけの森へ


屋久島生活も三日目に突入しました。

用意していた期待の袋を破裂させんとばかりに、どんどん魅力的な場所を突き付けてくる屋久島。
今日行く予定の「白谷雲水峡」はまた、どんな顔を見せてくれるのでしょうか。


三十九日目、スタートです

DSCF6406.jpg
ライダーズハウスとまり木で起床。
テント泊で費用を浮かすの図


一月に四十日雨が降る」という言葉もある屋久島。
まるで週休八日を希望するどこぞのNEETアイドルのようです。
で、例にもれず、今日も出発前に雨が降ってきました (´;ω;`)ギャー

まー雲水峡は雨が降ってる方が見栄えがいいといいますし、とっとと用意して行くとします。
なんせ、時すでに 9:00
また寝過ごしましたw

まずは楠川方面へ!

DSCF6409.jpg
クオリティの低いドラえもんが目印w

DSCF6410.jpg
その一つ先の青看板を左へ

DSCF6417.jpg
しばらくまっすぐ行くと登山道が現れます


途中まで自転車で行けるルートと、根本から登山で登るルートがあるみたいなのですが、登山ルートを選択しました。
自転車乗りとしては、前者を選ぶべきだったのかな……。

DSCF6433.jpg
またもや道なき道をすすむ


こちらの道は人があまり来てないのか、石に苔が生えててつるつる滑りますね(´・ω・`)

DSCF6436.jpg
でも苔は美しい

DSCF6437.jpg
間伐の跡かな?


昨日行った縄文杉ルートみたいなところならいいんですけど、ここは道がわかりづらくてすぐに迷っていまいそうになります (´д`)
そんなときはこういう目印を探します。

DSCF6438.jpg
ピンク色のテープ


こういうテープが数メートル~十数メートルごとにくくりつけてあるので、それを頼りにすすむのです。

基本、道っぽいなと思われるところを歩く。
迷ったらあたりを見回してテープを探す。
以下繰り返し。

それでも何度も道に迷いそうになります。
実際、ちょっと行って「アレ? おかしいな。テープないよ(・ω・)?」と思って戻ったら別の道だったりねw
本当に恐ろしいルートですよ……(´Д`;)

DSCF6459.jpg
これでも道なんです……

DSCF6460.jpg
縄文杉ルートより野生の森って感じ


さらに追い打ちをかけるように事件勃発。
このあたりで写真を撮っていた時、デジカメが手から「つるっ」とねw

「あ(・ω・)」

と思う間もなく、数メートル下の崖下へ転落!
やべぇえええ! と思って慌てて追いかけた俺も転落!
幸い怪我はありませんでしたけどね~ (´д`)

でもだ。
適当な造りの俺と違って、デリケートなデジカメさんはそうはいかなかったようです。


電 源 が 入 ら な い !


ギャァアアアアアアアアアア!
やっちまったぁああああああ!! (´;ω;`)

必死に蘇生行為を試みますが、ウンともスンともおっしゃいません。
どうやら今までの戦闘不能状態と違い、本当にご臨終されてしまったようです。
十分ばかし格闘していましたが、ダメでした。
ごめんな。デジカメ! o(_ _;)o

でも困りました。
スペアのデジカメは持ってきていません。
と、なると……。

KIMG0044.jpg
これだ!


デジカメのFUJIさんに代わり、代打DIGNO(スマホ)さんです!
画質が少々不安ですが仕方ありません。
頼むぞDIGえもん!
今日のレポは君にまかせた!

KIMG0067.jpg
後で見てみたら、そんなに画質悪くないんじゃね? って思った


しかし、本土に戻ったら新しいデジカメ買わないかんかなー。
またもや余計な出費です~ (´;ω;`)
旅で乱雑な扱い×俺の性格が適当=必然 なのかもですがね。


で、立ち上がって進もうとすると追い打ちをかけるように(ny

……なんか足首の辺りが痛い……?

見てみる。








……



!!!


ヒルだ――――――!!! (゚Д゚)


「スタンド・バイ・ミー」の少年達のように慌てる Amaichi!
全然はがれないヒル!
やっとこさ引きちぎるように引っぺがしても今度は手に吸い付いてくる!
しつけぇえええええよマジで!!

KIMG0068.jpg
かまれた後。
血がなかなか止まらない


くっそ~油断してたわ(#゚Д゚)
雨降ってる時はヒルが出やすいのかな。
マジこええ。

ヒルはねートラウマなんですよね~ (´;ω;`)
昔、同じように山登りをしていた時にいつの間にかヒルがくっついていて、気づいたころには血を吸い終わっていて、ビー玉より二回りぐらいおおきくなったヒルが足からコロン♪とねwww

あれにはビビりました。
それ以来ヒルは大嫌いなんです。
好きな人なんていやしないでしょうけど。
陰獣の蛭ぐらいのもんでしょう。

とりあえず簡単に止血して、なるべく長く足を止めないように歩き始めます。

KIMG0069.jpg
やっと楠川登山道を抜けた

KIMG0071.jpg
目の前にはまたもや道で無き道が


やっと抜けたのに、まだこんな所通っていくのかよ~ (´Д`;)

KIMG0079.jpg
またヒルにかまれるしw

KIMG0080.jpg
足場ももう朽ちちゃってるよ


幻想の世界に行くにはこんな苦労が必要なのかね。
宿に泊まってた人も、よく「うん。ちょっと大変」ぐらいで済むなぁ。
みんなすごい。

と、思ってたら、またもや自分がやらかしていたことに気付きました。

KIMG0085.jpg
は?


え、なんかいきなり「現在地」が中心あたりに現れたんですけど?
これは……うん。

道間違えたwww

KIMG0085_s.jpg
こんな感じでw


下から行って色々見て帰りに弥生杉行く予定だったのに、思いっきりなにもない上のルートを通って来てしまったwww
戻りたいところだけど、時間が微妙だし……前に進むしかないw

KIMG0086.jpg
急に道がまともになったと思ったら、歩道に合流したからだった

KIMG0092.jpg
くぐり杉。
くぐる時はリンボーダンス限定(大嘘)

KIMG0096.jpg
白川小屋。
こっちの道から縄文杉を目指す人が休んだりする模様


この小屋を越えてすぐ行くと目的地!

KIMG0100.jpg
到着!


この森が、もののけ姫のモデルになった森なんです!
しかし……苔むす森ってなんぞ? (・ω・)

KIMG0102.jpg
確かにこけむしちゃぁいますが……


後で調べたところによると、以前は「もののけ姫の森」という看板が立てられていたそうですが、スタジオジブリが「営利目的での使用は認めていない」とコメントしたことにより撤去されたそうです。
そうなのかー。まぁ別にかまわないけどね。

残念ながらコダマもシシ神様も発見することはできませんでした (´∀`)

KIMG0108.jpg
さらに奥を目指す

KIMG0115.jpg
急になった道を上って

KIMG0123.jpg
ここが最終地点


白谷雲水峡の最果て「太鼓岩」です。

本当に素晴らしい景色。
降っていた雨もここでは止み、屋久島の遠くの山々までも見渡せます。
雨の日は景色がイマイチだということなので、運がよかったのかもしれません。

しかもなんということでしょう。
伸びっぱなしだったデジカメのレンズがいつの間にかひっこんでると思ったら、なんと電源が入るようになっているではありませんか!
これは奇跡でしょうか!

DSCF6470.jpg
選手交代です


終わりよければすべてよし。
ヒルや故障にてんやわんやの一日でしたが、この景色を見れて最高の締めくくりとなりました。

DSCF6474.jpg
黙れ小僧!
お前にサンが救えるか!!!

DSCF6479.jpg
道へ戻ってきた

DSCF6479.jpg
元来た道を戻る
霧が白く視界を覆い、さらに幻想的な光景に

DSCF6515.jpg
くるくると手を伸ばす木

DSCF6517.jpg
なにか顔に見える

DSCF6533.jpg
今日もヤックル発見 (*´д`*)


帰りは弥生杉コースを通って帰ります。
奉行杉コースという、色々な杉が見れるコースもあるのですが、時間的に厳しかったのであきらめました。
残念 (´-ω-`;)

DSCF6546.jpg
こちらのコースは道がかなり整備されている

DSCF6557.jpg
二、三十分で到着
これが弥生杉です ζ*'ヮ')ζうっうー

DSCF6561.jpg
縄文杉よりは細いが、それでも他の杉を圧倒する


この木も、偶然かどうかはわかりませんが、何千年もの間を孤独に生き抜いてきたのでしょうね。
だんだんと、森と自分が同調してきたような気がします。

DSCF6585.jpg
楠川登山道を戻る。
帰りも何度も迷いそうになるw


PM 5:00

無事下山することができました。
でも、足はこんな状態です。

DSCF6525.jpg
血だらけw


ヒルにかまれた傷からの出血もあるのですが、大半は靴擦れによって血豆がつぶれたものです。
まぁ、素足にスニーカーで登山するという愚挙に出たのですから、当然かもしれませんがw

後で聞いたら、登山用品を扱っているショップがあって、レンタルもやっているそうです。
もしこの後で登られる方がいらっしゃったら、装備を万全にしてから登ることをお勧めします。

それでは本日はこの辺で。
二日連続の登山で結構バテバテです (´д`)

DSCF6594.jpg
でも夜は宴会ですw




■ 今日の出費 ■

#費目内訳金額備考
1食費その他1,056ドラッグストアモリ - ピザパン、ハム卵パン、食パン、薄皮クリームパン、ウィンナーパン、ランチパック、ハンバーグパン、レトルトカレー、チキンハンバーグ
2食費嗜好品100ドラッグストアモリ - しみチョココーン
3飲料費スポーツドリンク376ドラッグストアモリ - スポーツドリンク500mL、パウダー5袋入り
4飲料費ジュース129ドラッグストアモリ - らくのうブレンドコーヒー1L

 合計 : \ 1,661


■ 走行記録 ■

●出発地 : 鹿児島県熊毛郡屋久島町
●到着地 : 鹿児島県熊毛郡屋久島町

天気雨のち曇走行時間1:13:54
平均速度(km/h)16.0走行距離(km)19.72
最高速度(km/h)44.2累計距離(km)2835.88


      全記録


より大きな地図で 日本一周39日目 を表示


クリックお願いします m(_ _ ")m
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 日本一周 自転車 鹿児島 屋久島

68146c9d.gif   

この記事へのコメント

No title

ヒぃぃぃぃーーーールぅぅぅぅーーーー!!!!
怖っ!!!!
陰獣って強いのか弱いのかよくわからないデスヨネwwwww

てか、amaichiさん生きてたwwwww
ブログ連続投稿お疲れ様です!
大変だったでしょうに…。

No title

 ヒルの傷はなかなか止血してくれないから、化膿しない様要注意です!

 行く人には悪いですが、ちょっと雨気味の方が屋久島の風景っぽく、緑や苔も少し湿り気があった方がいいような気がしますね。

ノッテぃさんへ→

>陰獣って強いのか弱いのかよくわからないデスヨネwwwww

そうですねwww
マンガではすっごいかませ犬感がすごかったですが……w
現実では出たら最強ですよ。
ヒル一匹で心がベキッておれますからね……(´д`)

>てか、amaichiさん生きてたwwwww

音沙汰なくてすみませんwww
屋久島&種子島がもう楽しくて、朝から晩まで何かしていたものでw
これから沖縄いったらまたそんなことになるんじゃないかと思いますw
三日ごとぐらいにまとめて更新しようかな……(´∀`)

ケンゾーサンへ→

> ヒルの傷はなかなか止血してくれないから、化膿しない様要注意です!

はいw
これからは濡れるとわかっていても靴下をはいていくようにしますw

> 行く人には悪いですが、ちょっと雨気味の方が屋久島の風景っぽく、緑や苔も少し湿り気があった方がいいような気がしますね。

ですねー。
屋久島いったらほぼ雨でしたから、もうそれがデフォルトって感じでした。
でも晴れていないと山上からの風景はうまく見えないっていうジレンマを抱えていますw
ままなりません (´д`)

コメントの投稿

非公開コメント

68146c9d.gif   


検索フォーム
いろんな情報
最新記事
カテゴリ
コメント
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
タグクラウド

お気に入りに追加
QRコード
QR
カウンター
プロフィール

Amaichi

Author:Amaichi

2Xさい。

趣味は読書と自転車と無謀な行動。好物は猫と自由と甘いもの。

ライトノベル作家目指して奮闘中。旅して面白い話が書けるようになれればいいな。

2012/04/07より、愛車の黒命号&相棒のショボ蔵とともに自転車日本一周中。

リンク
■ チャリダー&旅人達 ■
サンパンの人生送りバント
ピカチュウと自転車で全国をめぐる旅の日記
Cycling Cafe Terrasse
旅チャリ日本一周
ノッテぃの自転車日本一周の軌跡
日本漂流記(´・ω・)
自転車旅行予定ブログ
ちゃりんこきーぼーの人生ヒルクライム(仮)
にょこ板っ!
枯木チャリダー
のんびり暮らしたい ~ 自分探し編
自転車日本一周の旅~Shinya2012.Ver~
えだのにっき
ペニャイダーの自転車で日本一周ブログ
Yへーの日本一周ひとり旅
日本を、ぐるっと見てこよう
小さな野良猫、日本一周旅に出る
ちっちゃいアホなおっさんの日本一周旅ブログ
日本放浪・アル(・Ω・)
ゆーじろーの自転車日本一周?+α?ブログ
たびじから旅路へ
ぶらり日本一周記
ダイの大冒険-自転車で日本一周-
Inity ニート放浪記篇
ちゃりであそぶ
I HATE YOU I LOVE YOU
日本全国ぶらり旅 with VTR250
Samurai Journey
Nalu's Journey
ニートジョンの自転車日本一周ブログ
小林広樹の自転車日本一周旅
スーパーカブ110PROで日本一周
プログラミング的な何か、あと自転車日本一周とか
自転車 日本一周記
旨苦本舗
日本一周アサコースター
「銀輪記」 自転車旅の記憶!!
こに丸旅日記
日本一周チャ里霧中
べこが行く! ~福島から日本1周自転車旅~
秋葉さんの日本一周をFREERIDE!

■ ツーリング準備お役立ち ■
ツーリングテントを選ぶ
寝袋・シュラフのプロが極秘で教える『失敗しない選び方・使い方』

■ 地図、その他情報系 ■
モバイラーズオアシス
FREESPOT・公衆無線LANスポットサービス
HATINOSU
ルートラボ
グーグルマップ

■ タイムトライアル ■
関西ヒルクライムTT

■ 趣味系 ■
ベイビーステップ ファンサイト

[このブログをリンクに追加]
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近読んだ本とか


<お勧め>
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。