ブログ紹介

(´・ω・`) < コウシンテイシチュウ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
68146c9d.gif   

【旅40日目】(2012/05/16) 屋久島生活四日目・屋久島一周!


屋久島で遊べる日もいよいよ今日が最終日。

正直、楽しさ右肩辺りの途中でこの日を迎えてしまいました。
しかも、その頂点はまだ見えないときた。

それでも、今日も全身全霊で遊ぶべく出かけるのです!


四十日目、スタートです。

DSCF6596_20120519212519.jpg
ライダーズハウスとまり木で起床。
今日種子島にわたる人達はお片付け


屋久島最終日の今日は、自転車で島を一周します!

事前に姉さんから聞いた情報によると、外周道路をまわると97kmだそうで。
自転車で一周するにはいい距離ですね~ (´∀`)
なんだけどねー……

DSCF6601.jpg
体が痛いw


二日連続、7時間超×2セットの登山で体力消耗していて、全然スピードが出ませんwww
荷物全部おろしたライトモードだってのにね。
これなら普段のヘビーモードの調子がいい時の方がよっぽど速いですよ。
ちくしょうめ。

しかしま、今日は急ぐわけでもなし。
最後の屋久島をじっくり味わうべく、ゆったりサイクリングも悪くないでしょう。

DSCF6604.jpg
これが噂の屋久島モスバーガーか……
ちょっと入ってみたかったが、昼飯の時間でもないのでパス

DSCF6606.jpg
今日は(屋久島にしては)天気もよくて、稜線もはっきりと見えます


自分は今日だらだらと走ってますが、屋久島一周タイムトライアルに挑戦される方も結構いらっしゃるそうですよ。
時間は、チャリ部の人で大体4時間切るぐらいだとか。
体力に自信のある方は挑戦されてみてはいかがでしょうか。

DSCF6607.jpg
とびうおは屋久島の特産品らしい
とびうおラーメンもあるって。くいてぇな

DSCF6609.jpg
木の無人市とか初めて見たよ (゚Д゚)
さすが屋久島

DSCF6617.jpg
見慣れ始めた地名石

DSCF6618.jpg
でもよく見ると、別の発見が。
右下に位置が書いてあったんですね (´・∀・`)ヘー


ちょこっと走って今日の第一目標「千尋せんぴろの滝」の入り口へ到着!

DSCF6621.jpg
ここから向かいます


ちひろ、じゃなくて。せんぴろ、です。
そこまでジブリしてないようでw

地図上だと一キロぐらいしか離れていないように見えるんですが、実際には曲がりくねった道を四キロぐらい登らないとみることができないというプチ秘境でした。
だまされた~ (´Д`;)

DSCF6644.jpg
でもこの光景!


滝もすごいけど、隣の岩肌もスゲェ!! (゚Д゚)
ハンバーグ頼んだら、その隣のグラッセまで極上だったみたいな!
流石屋久島です!

DSCF6638.jpg
堪能したのでもどりみち。
この絵馬? も屋久杉なのかな。ご利益ありそうだ

DSCF6661.jpg
ヤンバルトサカヤスデ……なんか強そうw
ヤンバルって、沖縄の一地域なんですね。ほーほー

DSCF6665.jpg
無人市。
ちょっと高いかな

DSCF6666.jpg
ジムもある屋久島。
君も目指そう、やくしマッチョ!

DSCF6667.jpg
ツーリング日和です

DSCF6669.jpg
草花もここぞとばかりに日光浴

DSCF6674.jpg
スパイダーマッ!!

DSCF6676.jpg
今日もヤックル発見 (*´д`*)
何よそのうしろあしwww

DSCF6678.jpg
屋久島でよく見るガジュマルという木。
別名「絞め殺しの木」の名を持つ恐ろしい木です (( ;゚Д゚))ヒィー


三時間ほど走って、ちょうどスタート地点の反対側あたり「大川おおこの滝」へ到着!
ここは登坂は特に無いようです。よかったw (´д`)フー

DSCF6692.jpg
入口。
かなり近い


屋久島では、「川」って漢字を「こ」って読むみたいなんですよね。
この滝とか、あと鯛之川(たいのこ)とかね。
なんでなんでしょうね? (・ω・)

DSCF6700.jpg
見えた!


落差は88mで、屋久島一落差のある滝らしいですよ!
さすがの迫力!

DSCF6706.jpg
岩を跳んで近くへ行けた。
ここまで来ると水しぶきがすごいw

DSCF6722.jpg
水量少ない方の根元にも行ける。
こっちはちょっと来るのが難しい

DSCF6726.jpg
濡れた岩肌が美しい

DSCF6732.jpg
飛沫がキラキラと光る


滝の下に重装備の自転車があったので、見渡してみるとご年配の女性がいらっしゃいました。
話してみると、屋久島が気に入って一年程前に移住されてきたとのこと。
こっちでカフェまでオープンしてしまったようです。
それだけ魅力のある島なんでしょうね。わかります。

次来るときはよってね、と名刺をもらいました。
確かに、また来るかもw
その時はよろしくお願いします!

別れを告げて、さらに先へ。

DSCF6743.jpg
猩々しょうじょうです!
猩々を発見しました!!


親子連れでしょうか。
他にも、道路に出て来て寝そべってる奴もいます。
この辺はもう交通量もすごく少ないから大丈夫でしょうけど、ちょっと危ないぞw

DSCF6751.jpg
この辺からは「西部林道」と呼ばれる道。
海岸線から世界遺産になってる地域なんですって


この辺の道がきついってことは事前に聞いてたから知ってたんですが、うん。きついな!w

とまり木に屋久島の立体図みたいなのがあったんですよ。
それ見て「あー。数十メートル上がって下がってを繰り返す感じかな~」って思ってたんですが、とんでもない!
数百メートル上がって、その上の方で細かいアップダウンを繰り返す感じですよ!w
今の体力でこれはマジでつらい……(´Д`;)

DSCF6756.jpg
これはなんだろう? いい匂いがする。
アブラギリってやつかな……

DSCF6760.jpg
ちょっと海岸線はかすんでしまっているかな

DSCF6763.jpg
あ~そこそこ~ (´д`)

DSCF6770.jpg
細い道、木のトンネル

DSCF6786.jpg
こっち見んな ( ゚д゚ )

DSCF6790.jpg
最高地点付近。
300m超か……佐多岬より高くないか?

DSCF6800.jpg
車より鹿が多い気がする

DSCF6814.jpg
屋久島灯台。
教会みたいな建物

DSCF6819.jpg
永田浜という所まで下ってきました。
ウミガメの産卵が見られるらしい

DSCF6821.jpg
ルートで唯一のトンネル

DSCF6822.jpg
宮之浦付近まで戻ってきました。
ベスト電器もあったんだね~


PM 5:00

とまり木へ到着!

朝 AM 9:00 から出発したから……たっぷり8時間もかかってますw
おっそw
距離は105kmぐらい。色々よりみちしてましたからね~。


帰ったあとは、秋葉君、あと、とまり木の新しい住人のうえださん、ニックと共にウミガメの産卵鑑賞へ!

DSCF6824.jpg
説明会の様子
ウミガメは光と音に敏感で、察知すると帰ってしまうので暗いのです


撮影は禁止だったので写真はありませんが、思った以上におもしろいイベントでした。
勉強になりましたし。

屋久島に上陸するウミガメは、アカウミガメアオウミガメの二種類がいるそうです。

アカウミガメは体の割に頭が大きくて甲羅が赤茶色。貝やエビなどを食べる。
アオウミガメはアカウミガメより体は一回り大きいが、頭が小さくて、甲羅が黒っぽい。海藻などを食べる。

今回みれたウミガメは、アカウミガメの産卵。

ウミガメの後ろ足は意外と長くて、深さ50cmほどの穴が掘れるそうです。

一回の産卵で産む卵はなんと100個以上
それを数週間ごとに産み落とすのだから驚きです。

また、一番驚いたのが産卵時に泣いてるように見えるのは、あれは涙ではないらしいのです Σ(´д`;)マジデ!
ウミガメの目の辺りには「塩涙腺」という組織があり、体内に取り込まれた塩分をここから排出していて、それが涙にみえるそうです。
海中でも常に排出しているのですが、周りの水に混ざって見えない。陸に上がるとそれが見えるようになると。なるほどですね~。

卵を産み終えたウミガメは、器用に足で砂をかけていきます。
最初は後ろ脚で。
そして、次は生んだ場所を隠すために前足で。
前足でのかく力が強すぎて、後ろで鑑賞している方が被害にあってましたw

満足したウミガメは海へと帰っていくのでした。
無事に孵化するといいね (=´Д`=)ノ


こうして、屋久島で遊べる最後の日は過ぎて行ったのでした。
どの日も朝から晩まで密度の濃い、楽しすぎる日々でした。
でも、三日という時間は本当に短すぎました。
次は一月用意してくるから首洗って待ってろよ!w

明日はいよいよロケットの打ち上げを見るために種子島にわたります。
人生初ロケットに胸が高鳴る鳴る (*´д`*)ハァハァ

それでは、本日のレポートはこの辺で。
もうね、体力の限界です……w




■ 今日の出費 ■

#費目内訳金額備考
1土産記念品735ふるさと市場 - 屋久杉ストラップ
2食費弁当惣菜450Aコープ - チキン南蛮弁当
3食費その他226Aコープ - チョコチップメロンパン、くず餅、棒ラーメン
4食費嗜好品105Aコープ - 麦チョコレート
5観光費その他800うみがめ産卵観察費

 合計 : \ 2,316


■ 走行記録 ■

●出発地 : 鹿児島県熊毛郡屋久島町
●到着地 : 鹿児島県熊毛郡屋久島町

天気走行時間5:55:05
平均速度(km/h)17.9走行距離(km)105.98
最高速度(km/h)59.3累計距離(km)2941.86


      全記録


より大きな地図で 日本一周40日目 を表示


クリックお願いします m(_ _ ")m
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 日本一周 自転車 鹿児島 屋久島

68146c9d.gif   

この記事へのコメント

No title

 まあ~優雅な動物達。
 野犬に追いかけられた人がいた様な気が・・・・・・ちっぱさんだったかな?

ケンゾーサンへ→

> まあ~優雅な動物達。
> 野犬に追いかけられた人がいた様な気が・・・・・・ちっぱさんだったかな?

そんなことあったんですかwww
あの何もない道路でそんなことがあったらと思うとぞっとしますね。
助けも求められないしw
屋久島にクマがいなくてよかったです……(´д`)

コメントの投稿

非公開コメント

68146c9d.gif   


検索フォーム
いろんな情報
最新記事
カテゴリ
コメント
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
タグクラウド

お気に入りに追加
QRコード
QR
カウンター
プロフィール

Amaichi

Author:Amaichi

2Xさい。

趣味は読書と自転車と無謀な行動。好物は猫と自由と甘いもの。

ライトノベル作家目指して奮闘中。旅して面白い話が書けるようになれればいいな。

2012/04/07より、愛車の黒命号&相棒のショボ蔵とともに自転車日本一周中。

リンク
■ チャリダー&旅人達 ■
サンパンの人生送りバント
ピカチュウと自転車で全国をめぐる旅の日記
Cycling Cafe Terrasse
旅チャリ日本一周
ノッテぃの自転車日本一周の軌跡
日本漂流記(´・ω・)
自転車旅行予定ブログ
ちゃりんこきーぼーの人生ヒルクライム(仮)
にょこ板っ!
枯木チャリダー
のんびり暮らしたい ~ 自分探し編
自転車日本一周の旅~Shinya2012.Ver~
えだのにっき
ペニャイダーの自転車で日本一周ブログ
Yへーの日本一周ひとり旅
日本を、ぐるっと見てこよう
小さな野良猫、日本一周旅に出る
ちっちゃいアホなおっさんの日本一周旅ブログ
日本放浪・アル(・Ω・)
ゆーじろーの自転車日本一周?+α?ブログ
たびじから旅路へ
ぶらり日本一周記
ダイの大冒険-自転車で日本一周-
Inity ニート放浪記篇
ちゃりであそぶ
I HATE YOU I LOVE YOU
日本全国ぶらり旅 with VTR250
Samurai Journey
Nalu's Journey
ニートジョンの自転車日本一周ブログ
小林広樹の自転車日本一周旅
スーパーカブ110PROで日本一周
プログラミング的な何か、あと自転車日本一周とか
自転車 日本一周記
旨苦本舗
日本一周アサコースター
「銀輪記」 自転車旅の記憶!!
こに丸旅日記
日本一周チャ里霧中
べこが行く! ~福島から日本1周自転車旅~
秋葉さんの日本一周をFREERIDE!

■ ツーリング準備お役立ち ■
ツーリングテントを選ぶ
寝袋・シュラフのプロが極秘で教える『失敗しない選び方・使い方』

■ 地図、その他情報系 ■
モバイラーズオアシス
FREESPOT・公衆無線LANスポットサービス
HATINOSU
ルートラボ
グーグルマップ

■ タイムトライアル ■
関西ヒルクライムTT

■ 趣味系 ■
ベイビーステップ ファンサイト

[このブログをリンクに追加]
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近読んだ本とか


<お勧め>
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。